Amazon(アマゾン)プライムの解約方法を解説!退会前の注意点や解約できない時の対処法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

この記事では、Amazonプライムの解約方法をメインに紹介しています。

無料お試し体験をご利用中の方は、期間内に解約しないと3900円がかかるので継続利用しない場合は早めに解約したいですね。

今回は、

  • Amazonプライムを解約する手順を知りたい
  • かんたんに退会できる?
  • 何か注意点はないのか?
  • 解約できない原因や対処法を知りたい

といった方向けに画像付きで解説しますね。

 

まず解説する注意点は、

知ってるか知らないかで損してしまう可能性もあるので要チェックです!

 

▼先にこちらの画像をタップしてログインするとスムーズに取りかかれます※別タブで開きます

 

 

それでは、退会前に知っておきたい注意点から見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

Amazon(アマゾン)プライム退会前に確認すべき3つの注意点

Amazonプライムを退会する前に以下の3つの注意点を確認しましょう。

  1. 無料お試し体験中に解約しないと料金が発生する
  2. 退会後すぐに再登録した場合、有料会員になる※無料お試しできる方法あり!
  3. 解約すると他のプライムサービスが受けられない

 

無料お試し体験中に解約しないと料金が発生する

Amazonプライムでは30日間の無料お試し体験を利用できます。

様々な特典が目白押しですがここでは割愛。

 

ただし、無料お試し体験中に解約しないと年会費がかかるので継続利用しない場合は体験期間中に必ず解約手続きをしましょう。

ちなみに、いつ退会手続きしても無料体験期間中は無料でAmazonプライム特典を受けられるので「解約しよう」と思った時に手続きに移るのがおすすめ。

(忘れっぽい方は特に!←わたし)

もし忘れていて有料会員に変更になった場合でもプライム特典の利用が1度もなければ返金されます

※プライムビデオ以外の特典(お急ぎ便無料など)の利用があれば返金の対象にはなりません。

退会後すぐに再登録した場合、有料会員になる※無料お試しできる方法あり!

実は無料お試し体験を退会した後、再度無料お試し体験を受けられます。

ただし、”一定期間”あける必要があるのですが具体的な期間は明記されていません。

お試し体験からあいだを空けずに再登録すると、有料会員としての登録になるので注意しましょう!

解約すると他のプライムサービスが受けられない

プライムビデオだけを解約する、というのはできません。

解約する場合は、買い物の送料無料やプライムミュージックなども利用できなくなるので月に1回以上アマゾンで買い物をする方はAmazonプライムを利用する方がお得になります。

Amazonプライムの解約方法を解説!

以上が解約前に知っておきたい3つの注意点です。

ここからは画像付きで解約方法を解説していきます。

 

Amazonプライムにログインしてから解約まではボタンをタップするだけでかんたんです。

ログインしてからメニュー画面へ

ログインしてからアカウントの管理画面へ移ります。

 

Amazonプライムの解約方法手順 Amazonプライムの解約方法手順

Amazonプライム会員情報を管理するをタップ

「Amazonプライム会員情報を管理する」をタップしてから「会員資格を終了する(特典を終了)」に進みます。

 

Amazonプライムの解約方法手順 Amazonプライムの解約方法手順

アマゾンから確認が入る「本当に解約しちゃうのか!?いいのか!??」

見出し部分はイメージですが笑

本当に解約するのかここから何度か確認が入ります。

こころに決めたのであれば、同情は不要です。サクサク進みましょう。

 

Amazonプライムの解約方法手順 Amazonプライムの解約方法手順

 

ここで「会員資格を継続する」ボタンがありますが、下の「会員資格を終了する」を真顔でタップ。

 

Amazonプライムの解約方法手順 Amazonプライムの解約方法手順

 

最後の確認です。

 

Amazonプライムの解約方法手順 Amazonプライムの解約方法手順

解約手続きが完了

お疲れ様でした。

これで解約手続きは終了です。

下の画像では「2019年2月18日」に会員資格が終了となっており、この日までAmazonプライムを利用できます。

 

Amazonプライムの解約方法手順

解約できない時の対処法は?

解約できない原因とは何があるのでしょうか?

ステップどおりに進めていけば特に問題なく解約できます。

ログアウトやアプリの削除=退会…ではない!

”ログアウト”やアプリの削除は退会ではありません。

先述した解約手続きを踏まない限り解約したことにはならないので注意です。

場所が分からない場合はこの記事の初めの方に記載しているのでチェックしてみましょう♪

分からない時はサポートセンターに問い合わせ

どうしても分からない時はサポートセンターに問い合わせてみましょう。

問い合わせフォームからのみの対応となります。

※ログインが必要です

 

お問い合わせフォームはこちらをタップ

まとめ

Amazonプライムの解約方法を画像付きで説明して、退会前の注意点と解約できない時の対処法を紹介しました。

特に難しい作業はないかなという印象です。

 

解約する前の注意点として

  1. 無料お試し体験中に解約しないと料金が発生する
  2. 退会後すぐに再登録した場合、有料会員になる※無料お試しできる方法あり!
  3. 解約すると他のプライムサービスが受けられない

といった点は気をつけて良ければ退会作業に進みましょう。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA