青い海の伝説1話のあらすじと感想!ジュンジェが人魚の元へ戻った理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

先日ネットで気になるドラマをみつけました。

脚本「星から来たあなた」のパク・ジウン、演出「主君の太陽」のチン・ヒョクがタッグを組んだ『青い海の伝説』。

主演は「相続者たち」のイ・ミンホと「星から来たあなた」のチョン・ジヒョンの美男美女カップルです。

韓国に古くから伝わる説話集「於于野譚(オウヤダム)」に登場する人魚物語をモチーフとしたドラマ。

キャストにもひかれましたが、今の時代に人魚(?)と思いますよね。どんな物語なのでしょうか?

それでは、まず青い海の伝説の感想を紹介します!

 

 

スポンサーリンク

青い海の伝説1話のあらすじ

1598年8月、江原道カンウォン。嵐の後、浜辺の洞窟に打ち上げられた人魚を村人たちが発見。

この地の権力商人ヤンが人魚に触れようとすると、村人は人魚に触れたら記憶を失うと伝えます。新任の県令タムリョンはヤンの悪事を見逃す代わりに、人魚を逃がしました。

別れ際にタムリョンは人魚の差し伸べた手を取りますが、それを見ていた村人は「人魚と手をつないではいけない。住む世界が違うのに縁を結んでしまった。」と言います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今まで見たドラマで好きなやつをこれからあげていこうと思います! ・ ・ ・ 青い海の伝説‍♀️ ・ ・ 人魚と人間の恋物語 ドキドキするしジュンジェがだんだんシムチョンを好きになっていく感じがたまらない ・ ・ ・ 最後の結末は結構感動です! これ好きすぎて4回くらい見てます 見てない人はぜひ! ・ ・ ・ ・ #青い海の伝説 #イ・ミンホ #チョンジヒョン #韓国ドラマ #韓国ドラマ好きな人と繋がりたい

カンコク シホさん(@kankokushiho)がシェアした投稿 –

 

時は変わって2016年ソウル。

 

タムリョンは生まれ変わり、ホ・ジュンジェという超一流(?)の詐欺師として活躍。

なんと今回は警備の人に催眠術を使い、昼間から堂々と検察庁に忍び込み、検事になりきっています。そして仲間とともに数十分で金持ちの女性からお金をだまし取りました。

スペインへ行ったジュンジェは、ホテルの自室で女性になった人魚に出会います。

人魚とわからないジュンジェは泥棒と思い警察に引き渡すことに。しかし、彼女が付けていたのが高額な翡翠のブレスレットとわかり警察から連れ戻してきます。

靴と服を買ってもらい喜ぶ女性(人魚)ですが、ジュンジェは催眠術でブレスレットを彼女から奪うことに成功。

そのまま置き去りにしようとしますが、なぜかもう一度彼女の元へ戻り、再び彼女の手を取ります。

 

▼予告動画はこちらをタップ!

 

青い海の伝説を見た感想

映像がとても鮮やかで美しいです。ロケ場所はスペインです。

1598年の話では人魚とタムリョンとの間に会話はありません。ただ静寂に画面が流れていきます。その静けさと映像の美しさが2人の惹かれあう心を写し出していました。

2016年のソウルでは、ホ・ジュンジェは詐欺師として見事な催眠術の腕を披露。

催眠術をかける相手を瞬時にスキャン(?)し、相手にあわせて催眠術の方法を変えています。

人魚を救うために訪れた警察署では、結婚式の花婿と花嫁に見える催眠術をかけていました。なんだか、詐欺の手際が鮮やかでスケールが違うのです。驚きの連続でした。

人間になった人魚、詐欺師のジュンジェ、不思議な組み合わせの2人!これからどうなっていくのでしょうか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

* いよいよ!!! イミンホの除隊の日❤️ イミンホが帰ってくる!!!! 復帰作が何になるのか楽しみすぎるーーー!!!!!!! いろんなドラマでイミンホがドライブしてるシーンよく見るけど結構好き一緒にドライブしたい人ベスト3入る❤️ #イミンホ #イミンホ이민호 #leeminho #leemin ##이민호 #除隊 #おかえり #復帰作 #楽しみ #青い海の伝説 #相続者たち #シンイ #信義 #花より男子 #個人の趣向 #韓流#韓国ドラマ#韓国ドラマ好きな人と繋がりたい #韓国好きな人と繋がりたい #いいね返し #フォロバ100 #instagram #inststyle

_さん(@korean_smileee)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

ジュンジェが扉の前に座っている人魚の元へ戻った理由は?

60億ウォンとも言われる翡翠のブレスレットを手に入れて、ショッピングセンターに人魚を置き去りにしたジュンジェ。

そのまま旅立とうとしていたのに、彼はなぜショッピングセンターに戻ったのでしょうか?

荷造りして部屋を出て行こうとした時、ジュンジェは床に落ちていたチェリーをじっと見つめていました。人魚が握りしめて離さなかったチェリーです。

信号で車を停車した時も人魚を思い出していました。歩行者信号の人の形を真似て立っている姿。裸足で歩き、スパゲティは手で食べ、迷子センターで待っている人魚。

きっとジュンジェは彼女(人魚)をほっとけなくて戻ったのだと思います。

ただ雨の中、建物の影からじっと彼女を見ていたのが気になりますね。

 

扉の前に座っている姿から、過去の彼女を思い出したのではないでしょうか?

黙って傘を差しかけていたし、船から人魚の手を取るタムリョンの映像が映っていましたから、間違いないと思います。

まとめ

過去と現代を生きているタムリョン(ジュンジェ)と人魚。これから2人はどうなっていくのでしょうか?

海の洞窟にあった翡翠のブレスレットにはタムリョンという漢字がついていました。このブレスレットが気になって考えてみました。

  • タムリョンが人魚にあげた
  • 人魚がタムリョンにあげたものに名前を彫った
  • タムリョンが隠した

私はタムリョンが人魚にあげた物だと思うのです。タムリョンは人魚が好きだったからきっとプレゼントとしたと思います。

ああ、謎が多くてパズルのようです。誰かこのパズルを解いて下さい(笑)

人魚が心で言ってました。「待ってろは良いことの前触れ。必ず彼が迎えに来てくれる」そこまでジュンジェのことを信じている人魚なのです。幸せになってほしいことを願うばかり!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA