【佐賀バルーンフェスタの夜】イベントの場所や時間は?夜景を楽しむ持ち物や服装も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、tocです。

 

あなたは、佐賀インターナショナルバルーンフェスタに行ったことはありますか?

10月下旬から11月上旬にかけて、世界各国から熱気球のパイロットが集まりバルーン競技で競い合います。

バルーンで空がカラフルになるし、普段見られない光景が毎年圧巻です!

 

バルーンフェスタでは、メインのバルーン競技以外にもモーターバイクショーや屋台・出店があり、なかでも

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン

と呼ばれるバルーンのライトアップは、とても幻想的でぜひ見て欲しいもののひとつです♪

今回は

  • 佐賀バルーンフェスタの夜イベント(モンゴルフィエノクチューン)をより楽しむための場所や時間
  • モンゴルフィエノクチューンの夜景を見るための持ち物や服装

といったことを中心に見ていきたいと思います。

この記事を読めば佐賀バルーンフェスタの夜を制したといっても過言ではないでしょう←

スポンサーリンク

2018佐賀バルーンフェスタの日程はいつ?


2018年佐賀インターナショナルバルーンフェスタは

2018年10月30日㈫~11月5日㈪

※ バルーン競技・イベント開催期間 = 10月31日(水)〜11月4日(日) 5日間

のあいだ開催されます。

 

大会期間中に集まるバルーン(熱気球)の数は100基!

来場者数は80万人を越えるイベントです。

ただバルーン競技を楽しむだけではなく、間近で熱気球をみれるチャンス♪

【夜イベント】ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)の場所や時間は?

さて、今回は佐賀バルーンフェスタのロマンチックな夜のイベント、

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)

について紹介したいと思います。

 

 

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューンの開催場所と日程はこちら!

  • 開催場所:ローンチサイド(競技エリア)内
  • 日程:2018年11月3日㈯・4日㈰
  • 時間:18:30~19:15

ローンチサイドとは、嘉瀬川河川敷のバルーンが離陸する場所で、放送棟のまえにあります。

開催する日程は11月3日㈯と4日㈰の2日間のみなので気をつけてください!

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューンは夜間係留とも言い、「バーナー(ズ)…オーーーン!」の掛け声とともに一列にならんだ熱気球のバーナーから炎があがりロマンチックな景色が広がります。


バーナーの火力は、巨大な熱気球を飛行させるのにじゅうぶんな熱を送るため、家庭用ガスレンジの約150倍以上の火力があるんです…!

バーナーを点火すると「ゴォォォ!」と勢いよく火が出て迫力あります笑

ちなみに

雨天や強風時には中止もしくは、バルーンを膨らまさずにバーナー(炎)のみで行うバーナーバージョンになることも。

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)の夜景を楽しむ持ち物や服装も!

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン

をさらに楽しむために、事前に持ち物や

の夜景を楽しむ際の持ち物や服装について見ていきたいと思います。

 

10月の佐賀はかなり冷えるので、厚手の服装やホッカイロで武装することがおすすめです。

(関東あたりから来た友人が「九州なのに寒い!」と言ってましたが、結構寒いですからね笑)

あと、ネックウォーマーを付けるとからだ全体が温まるので持っておきたいですね。

こちらはレビューの数もおおく、評価も高いネックウォーマー。

カラバリは下の画像をタップするとご覧になれます♪

バルーンフェスタ会場にいるひとの服装を見てもらえばわかるように、しっかり防寒対策していますね。

ホント「あ、意外と寒いねw」ってよく聞くので注意ですw


それから夜景は、スマホカメラや一眼レフカメラで撮影して楽しみたいです♪

ローンチサイドでみるのもきれいですが、穴場なポイントが嘉瀬川をはさんだ対岸!

水面が穏やかだと、バルーンが水面に反射してさらにきれいに見えます。

 

 

まとめ:ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)を見る時は服装の装備をしっかり!

佐賀バルーンフェスタの目玉イベントのひとつ、「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)」の場所や時間帯、持ち物や服装を紹介しました。

しっかり防寒対策した服装で楽しんでくださいね♪

 

それでは

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA