韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想とレビューも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

6月1日からKNTVで日本初放送になる韓国ドラマ『ビューティーインサイド』。

こちらの作品は、2016年にハン・ヒョジュが主演した映画「ビューティーインサイド」のドラマ版になります。大まかな設定は同じですが、あらすじは一新されており注目を浴びています。

『愛の温度』などに主演している演技派女優のソ・ヒョンジンさんと、最近『この恋は初めてだから』で久々にカムバックした大人気俳優イ・ミンギさんが主演!

「斬新な設定が面白い!」との感想・レビューの多いこちらのドラマは、果たしてどのような展開をむかえるのでしょうか。

それでは早速、韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のあらすじや出演キャスト・OST、感想やレビューを見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のあらすじは?

 

主人公ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)は誰もが知る大女優。しかし彼女は、週に一度顔が他人に変わってしまうという問題を抱えていました。そのせいで、演技力はあるものの突然いなくなったりするためトラブルメーカー扱い。

そんな彼女の秘密を知るのは、親友のウノ(アン・ジェヒョン)とマネージャーのみ。

 

ソ・ドジェ(イ・ミンギ)は、航空会社の本部長でありソンホグループの後継者でもある御曹司。彼は失顔症のため、人の顔を見分けられません。

ある日、セゲの起こした問題のために本部長のドジェと出張に行くことになります。その帰りの飛行機で、なんとセゲは他人の顔に。

しかし、顔が識別できないドジェはそんな彼女の様子に気づかないでいました。驚かないドジェに対しセゲは興味を持ちます。

のちにセゲの症状を知ったドジェでしたが、人の顔が識別できないにも関わらずなぜかセゲだけは認識できることに気づき始める…。

ドジェには、血の繋がらない妹サラがいます。父が再婚するまで、周囲の目に優越感を覚えていた彼女でしたが、ドジェの妹になり状況が一変。そのことでドジェに敵対心を持ち、弱みを握ろうと動きまわります。

そんな愛に飢えたサラは、自分の欲望を満たしてくれるための相手と婚約をしていました。しかし、神父になりたいという不思議な男性ウノに惹かれていき…。

 

週に一度姿が変わり誰にもわかってもらえない大女優と、誰の顔もわからないけれども彼女だけは見つけられる御曹司。

そんな2人が出逢い、本当の自分、そして愛を見つけていくロマンチックコメディです。

 

韓国ドラマ『ビューティーインサイド』の出演キャストは?

ご紹介したあらすじの通り、現実ではあり得ない設定のこちらのドラマ。出演キャストはそんな難しい役をどのように演じているのでしょうか。

「演技が良かった」との感想・レビューが多かったベテラン揃いの出演キャストをご紹介していきます!

ハン・セゲ役:ソ・ヒョンジン

 

【プロフィール】

  • 名前:ソ・ヒョンジン(서현진)
  • 生年月日:1985年2月27日
  • 所属事務所:ジャンプエンターテインメント

ソ・ヒョンジンさんは、2001年にガールズグループ「M.i.l.k」のメンバーとしてデビュー。その後女優へ転向、長い下積み時代を経て主演を務めるトップスターに。

本作品では誰もが知る有名女優であるにも関わらず、週に一度だけ他人になってしまうヒロインを演じています。

 

【主な出演作品】

『愛の温度』『また!?オ・ヘヨン〜僕が愛した未来〜』『帝王の娘スベクヒャン』

ソ・ドジェ役:イ・ミンギ

 

この投稿をInstagramで見る

 

뷰티인사이드 #이민기#leeminki#minki#minkilee#뷰티인사이드#서도재

💀LEE MINKI💀이민기 Go_od officialさん(@xgo_odx)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:イ・ミンギ(이민기)
  • 生年月日:1985年1月16日
  • 所属事務所:Goodエンターテインメント

 

イ・ミンギさんは当初モデルとして芸能界デビュー。その後2005年にドラマ『がんばれ!クムスン』に出演しMBC演技大賞で新人賞を受賞、一躍注目を浴びました。

映画にも出演し男性新人演技賞を受賞するなど、期待の新星となりました。

本作品では人の顔を見分けられない御曹司を演じています。

 

【主な出演作品】

『この恋は初めてだから』『タルジャの春』『がんばれ!クムスン』

リュ・ウノ役:アン・ジェヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aagbanjhがシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:アン・ジェヒョン(안재현)
  • 生年月日:1987年7月1日
  • 所属事務所:HBエンターテインメント

アン・ジェヒョンさんは2009年にモデルとしてデビュー。186cmの長身を生かし様々な賞を受賞しています。

2014年には韓国ドラマ『星から来たあなた』でヒロインの弟役を演じ一躍注目を浴びました。とてもお茶目な高校生の役でしたが、私生活では2016年に女優ク・ヘソンさんとの結婚を公表。

今後が更に注目されている新人俳優です!

本作品では、ヒロインの親友であり、彼女の秘密を知る青年を演じています。

 

【主な出演作品】

『ディア・ブラッド〜私の守護天使』『星からきたあなた』『ひと夏の恋』

その他の出演キャスト

  • イ・ダヒ
  • イ・テリ
  • ムン・ジイン

韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のOSTを調べてみた!

ここまで韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のあらすじと出演キャストをご紹介してきました。

斬新なあらすじにレベルの高い出演キャストが揃ったこのドラマで有名な歌手が参加しています!

 

 

DAVICHIによる“Falling in love”というOSTです。DAVICHIはその高い歌唱力から多くのドラマでOSTに参加しています。

ドラマで聞き、いいなと思ったらDAVICHIだったことも笑

またほかにも歌手K.willが“Beautiful Moments”という歌でOSTに参加しています。

バラードが得意な2組の歌うOSTによって、とてもしっとりとした良い雰囲気が出てますね!

韓国ドラマ『ビューティーインサイド』を見た感想とレビュー

映画版を視聴していたので、ドラマ版が出たと知ってからずっと見たかったこちらのドラマ!期待以上に感動したというのが一番の感想です。

誰にも理解されないと思っていた2人が、お互いだけをわかりあえる。そんな2人が出逢ったことで本当の自分や愛を見つけていくストーリーで、見ていてとても幸せな気持ちになりました。

 

毎日起きると顔が変わる摩訶不思議な設定の作品で映画では男性の顔が変わったのに対し、ドラマではヒロインの顔が週に一度変わるという設定に。

そんなヒロインとのロマンスを繰り広げていくのはなんと人の顔が見分けられない失顔症の男性!

愛する相手がどんな姿でもあっても愛し続ける。そんな単純だけれども深いテーマを、綺麗な映像に乗せて演出したドラマです。

 

 

どのレビューも出演キャストの演技の評価が高いです。そのレビュー通り、現実ではありえない設定も、演技派の主演2人の自然な演技で大きな違和感なく見れました。

 

ヒロインのセゲが変身した人物もそうそうたる俳優陣が登場しており、話題になりましたね。どの変身にもそれぞれストーリーが込められており、とても奥の深いドラマでした。

まとめ

以上、韓国ドラマ『ビューティーインサイド』のあらすじや出演キャスト・OST、そして感想とレビューをご紹介しました!

しっとり系だった映画とは違いコメディタッチなドラマ版『ビューティーインサイド』。とはいえ涙する場面あり、感動する場面もあり。

斬新な設定に美しい映像、レベルの高い出演キャストにメッセージ性の強いストーリー。

どこを取っても魅力たっぷりなこちらの作品、ぜひ多くの人に見てもらいたいおすすめドラマです♪

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA