セレブの誕生4話の感想やレビュー!ウンソクが広告モデルの動画流出の阻止に協力した理由を考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

セレブの誕生の4話を視聴しました!

3話ではシンミからの交換条件を見事にクリアして1億ウォンを手に入れそうなところまできたソクボン。

シンミの自宅で土地契約書を飼い犬に奪われるという、なんともおかしな展開で、会長の書斎に入ってしまいました。

そこで目にしたのは、ソクボンが身につけているネックレスと同じ文様の入った封書。

なんで同じ文様のものがあるのか、父親につながる手がかりは見つかるんでしょうか!?

それでは、まずはセレブの誕生4話の感想を紹介します!

 

 

スポンサーリンク

セレブの誕生4話の感想やレビュー

勝手に書斎に入っているところを、会長とシンミに見つかり、文様の真相を確かめられないまま、お屋敷を追い出されたソクボン。

同じ文様を見つけて驚いたんでしょうけど、なんであの時ソクボンは何か言葉を発しなかったんでしょうか。

驚きすぎて頭が真っ白になったのか…。

その後もなんとかシンミの父、会長に直接文様の件を確認したい!

とその一心で会長の動向を追い続けるソクボン。

(すごい執念…!)

この機会を逃す手はない、という感じでした。

 

シンミからはあいかわらず金に目がくらんだ不審者扱いをされたまま。そんな時に起きたオソングループの広告塔であるトップスターのスキャンダル話。

スキャンダルが明るみに出れば、オソン自体のイメージ損失につながることに。

さらにその責任はこのトップスターを起用したシンミが問われることに。

これは一大事だ、とバタバタのシンミたち。

でもここで忘れてはいけないのが、シンミのライバル、プ・テヒ。

テヒはこれまでのシンミへの恨みつらみから、シンミを陥れようと躍起になります。

 

スキャンダルの内容は元カレの動画流出。シンミより先に元カレに接触するため、なりふり構わずなテヒ。

でも盗聴器はダメですよね。^^;

ソクボンに即座に見破られてましたし。

 

と、ここでまたもや活躍したのがソクボン!

 

今回もしっかり交換条件を提示。

何というか、ソクボンはなかなか賢いですよね。

 

 

ソクボンが約束したのは動画流出の阻止。

それが解決したら会長に会わせるとシンミは約束しました。

そんなこんなで元カレがやってくると予想した釣り場に出かけたソクボンとシンミ。

2人で川に落ちたり、寝場所を掛けてマスタード入りおにぎりを食べたり、なんかとっても楽しそう。

 

ちょっとひねくれもので素直じゃないシンミも、少しだけソクボンには心を開いたでしょうか?

ソクボンはそんなシンミの性格をよーくわかってるようですね。

シンミが優位に立っているようで、ソクボンがシンミをうまく操っているなという感想です。

広告モデルの動画流出を未然に防ぐため協力したウンソク、その理由を考察してみた!

広告モデルの動画流出の阻止のため必死のシンミたち。

結局、肝心の動画データは別の人に手に渡っていて、手に入れられず落ち込むシンミ。

そんなシンミと会長のもとにやって来たウンソクが差し出したのはなんと動画データ。

オソングループの最大の損失にもなりかねないスキャンダルの流出を未然に防いだのでした。

 

 

View this post on Instagram

 

#부자의탄생 #추운석 #남궁민 #namgoongmin #namkoongmin #의기소침

dpdlaldnj59さん(@dpdlaldnj59)がシェアした投稿 –

 

ウンソクがこの一大事に自ら協力した理由は何でしょうか?

1つ大きな理由としては、シンミを助けたい、この一心ですよね。

スキャンダルの話、もちろんウンソクも知るところになるので、シンミが困っているというのは早々にわかったはず。

財閥界でも一目置かれるウンソクともなれば、ちゃちゃっと手をまわして動画データを買収するなんて朝飯前だったわけですね。

なかなか恋愛をしようとしないシンミを振り向かせるため、チャンスとばかりに協力したのが大きな理由の1つでしょう。

そして韓国最大財閥のオソングループの危機を救って自らに有利になるようにしたい。

そんな理由もあったのかもしれません。

 

ただ、ウンソクのこれまでの様子を見ていると、そこまで打算的な感じはないですよね。

シンミに対しては本当に純粋な気持ちで向き合っているように見えます。

今回も見返りなんて求めてない、ただただ愛するシンミを守りたかった。

そんな理由であることを望みますね。

まとめ

4話は陰で動いて結果的にシンミを助けるという、まさにウンソクがヒーローな回でした。

ウンソクとしても、これで少しはシンミが自分と向き合ってくれるかも、と期待しそうですね。

 

ソクボンは今回も盗聴器を見つけたり、スキャンダル当事者の居場所を当てたり、なかなかの活躍。

 

シンミもソクボンといる時は素直になれればいいのに、と思います。

ソクボンはすでにそんなシンミの性格をよーくわかっているみたいなので。

4話の最後ではソクボンが会長の浴室まで忍び込んでいました。

あの文様の謎は解けるのでしょうか?5話も期待して見たいと思います!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA