藤巻亮太が登山写真家に転向したのはいつ?写真集の販売先や個展開催の予定は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、tocです。

サントリーのCM『#スイッチしよう』編はご覧になりましたか?

 

このCMでは

 

  • 森且行さん
  • フィリップ・トルシエさん
  • 藤巻亮太さん
  • 若槻千夏さん
  • 松岡充さん
  • 前田有紀さん

 

の転職して生き方を変えた=スイッチした6名にスポットを当てて紹介しています。

 

僕は『#スイッチしよう』編を見た時に、レミオロメンの藤巻亮太さんの肩書が「登山写真家」になっている事に驚きました。

いまは「登山写真家」と名乗っているのは知らず、けれども曲はよく聞いています。

 

今回は

  • 藤巻亮太さんが登山写真家に転向したのはいつなのか
  • 登山写真集の販売先や個展開催の予定

について調べてみました。

 

スポンサーリンク

藤巻亮太が登山写真家に転向したのはいつ?

 

サントリーのCM『#スイッチしよう』編に出演する6名はかつてテレビでもよく見かけていた方ばかり。

正直「今はどうしているんだろう」と思われた方も多いかもしれません。

僕も思っていたのですが、CMを見る限り、皆さん自分らしく、充実した顔持ちなのが分かります。

 

今の世の中でよく聞く「自分らしさ」って結構曖昧で、だからこそ悶々としながらどうしたらいいのか分からない方って(僕自身も含め)少なくないと思うんです。

CMの中で

 

  • 元アイドル→オートレーサー
  • サッカー監督→ワイン醸造家
  • ミュージシャン→登山写真家
  • タレント→キャラクターデザイナー
  • ミュージシャン→俳優
  • 元アナウンサー→フラワーデザイナー

 

と、生き方を「スイッチ」した方に共通するのは「自分の好きな事に正直になった」ことかなと、青二才の僕ですが感じました。

簡単そうで難しく、難しそうでやってみると意外と簡単なのかもしれません。

 

さて

2012年に活動休止をして以降、レミオロメンのメンバー3名はそれぞれで活動を行っています。

藤巻亮太さんは「30歳になる前に富士山を登頂したい」と地元・山梨の山中湖で行われたライブの2日前に富士山に登頂したそう…!

自身のライブのホント直前に富士山に登頂するとは気合がすごいです。

 

また、

登山家の野口健さんと雑誌の対談をきっかけに交流を持ち始め、一緒に

 

  • 富士山の清掃活動
  • ヒマラヤ登山

 

を行っています。

 

元々写真を撮ることが好きだったようですので、登山をするようになったのが2009年頃から「登山写真家」の片鱗は見せていたのだろうと思います。

 

 

藤巻さんは

2012年にレミオロメンの活動休止後、現在もソロ活動は行っていますので、ミュージシャンと登山写真家の2足のわらじで活動しているのでしょう。

スポンサーリンク

藤巻亮太の登山写真集の販売先や個展開催の予定は?

それでは藤巻亮太さんの登山写真家としての写真集は販売されていないのか調べてみると『Sightlines』という写真集が発売されていました!

『Sightline』は2016年に発売された藤巻さんの初の写真集で、2010年から旅をし始めた藤巻亮太さんのファインダー越しの写真が収められています。

※ちなみにSightlineは、「視線」という意味

 

また、写真集の個展は登山家の野口健さんと共に開催したようで

 

100万歩写真展

 

というなんとも旅人らしいタイトルの個展ですね!

100万歩写真展は2017年に開催されています。

 

 

2018年の個展開催情報を調べましたが、いまのところ予定はなさそうです。

SNSでも、ライブの様子などをアップしているので、ミュージシャンの方の仕事で忙しくされているのでしょう。

まとめ:「スイッチ」が当たり前の時代

いかがでしたでしょうか。

サントリーのCM『#スイッチしよう』編を見て、藤巻亮太さんの「登山写真家」の肩書きを見て

 

  • 藤巻亮太さんが登山写真家に転向したのはいつなのか
  • 登山写真集の販売先や個展開催の予定

 

これらを中心に調べました。

藤巻さんがミュージシャンから登山写真家に転向したというより、同時並行して活動している印象です。

CMに出演されている方は、「スイッチ」した後の仕事一本で活動している方もいれば、二足のわらじを履いている方もいらっしゃいます。

 

もう今の時代は「複業」は主流になりつつあるのではないでしょうか。

 

リスクヘッジにもなるし、何より「生活を維持する為のおカネ」と「生活を楽しくするおカネ」では全然充実度が違うし、楽しんでする仕事は熱量も違いますよね。

 

「好きなことを仕事に」するサントリーのCMは、いまも自分のやりたいことを見つけられず、しかし現状を変えたいと思っている方の後押しに繋がるようなCMだったなと感じます。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA