スポンサーリンク

ジェジュン出演のおすすめ韓国ドラマランキング5選!厳選した動画を紹介

韓国の人気俳優・人気女優のおすすめ動画 韓国/華流ドラマ動画視聴

圧倒的な歌唱力と流暢な日本語を活かしたトーク術で、アーティストとしてだけでなくバラエティー番組にもたくさん出演しているジェジュン。

日本では歌手活動がメインのジェジュンですが、韓国では俳優としても活動しています♪

そこで今回は、そんなジェジュンの新しい一面を見ることができるおすすめの厳選ドラマを5つ、ランキング形式でご紹介します。

ジェジュンの新たな魅力に出会える作品ばかりですので、ぜひこの記事を参考にしてくださいね(^^)

 

スポンサーリンク

ジェジュン出演のおすすめドラマランキング5選!

ジェジュンが出演している作品の中でも、ぜひ見てもらいたいドラマをランキング形式でご紹介!

ラブコメからヒューマンドラマまで幅広い作品が揃っています^^

おすすめドラマ第5位『トライアングル 』:ジェジュンのドラマ初主演作!

かつて炭鉱の町として栄えていたものの、今はカジノの街として有名な舎北で、名を馳せているチンピラのヨンダル(キム・ジェジュン)。

借金をの取り立て代行をして生計を立て、兄貴分の妻と不倫するなど荒んだ生活を送っていましたが、カジノで働くジョンヒ(ペク・ジニ)に出会い、惹かれ始めます。

同じく、カジノで働く御曹司のヤンハ(イム・シワン)もジョンヒに想いを寄せていました。

一方、ある事件を追いかけていたがソウルの刑事ドンス(イ・ボムス)は、街の裏事情を良く知るヨンダルを情報屋として使うことに。

ヨンダルとドンス、ヤンハの3人は次第に接近していきますが、ある共通の秘密を知ることになって…。

本格的なアクションシーンは、このドラマのオススメポイントです!

ジェジュンはこの作品で『2014 KOREA DRAMA AWARDS』の男性最優秀演技賞を受賞しています。

泣きの演技や切ない表情の演技など、ジェジュンの俳優としての才能を存分に楽しめますよ^^

おすすめドラマ第4位『Dr.JIN』:韓服姿もかっこいい!

手術成功率100%の神話を持ち、韓国最高の神経外科医名高い天才外科医ジン・ヒョク(ソン・スンホン)。

ある日、レジデントで妹のミナ(パク・ミニョン)が交通事故に遭ってい、ヒョクが手術を執刀することになります。

しかし、オペ中に原因不明の頭痛に襲われ手が止まってしまい、何とか一命を取り止めたものの、ミナの意識は回復しないまま。

すると突然、朝鮮時代にタイムスリップしてしまったヒョクは、殺人犯に間違われ、官軍に追われてまいます。

そんな時、ミナに瓜二つの女性ヨンレを見かけますが、彼女はジンを追う官軍の武官ギョンタク(ジェジュン)の許嫁だったのです。

日本でも大ヒットした作品『JIN -仁-』のリメイク版である『Dr.JIN』。

ストーリーがとても面白いので、ぜひ見てもらいたい作品です!

滅多に見られないジェジュンの韓服姿も見られるのもおすすめポイント☆

スポンサーリンク

おすすめドラマ第3位『スパイ~愛を守るもの~』:ジェジュンの演技力が光る一作!

平凡な公務員として両親からの深いの愛情に包まれ暮らしていた心優しいソヌ(ジェジュン)。

しかし彼には、恋人のユンジン(コ・ソンヒ)にも、愛する家族にも秘密にしていたことがありました。

ソヌは、国家情報院のエリート諜報員だったのです。

ある日、ソヌは作戦に失敗してしまい、対北情報分析班に異動させられることになります。

そんな中、ソヌの母のヘリム(ペ・ジョンオク)の前に、死んだはずのかつての上官ギチョル(ユ・オソン)が突然現れ、息子を差し出せと言い出します。

実はヘリムは元北朝鮮工作員でした。

一方のソヌは北朝鮮工作組織の不穏な動きに巻き込まれていき…。

個人的には、ジェジュンの演技力が一番発揮されていると感じたのがこのドラマ。

難しいテーマ&難しいキャラクターを好演していて、歌手として活躍しているジェジュンとはまた違った表情がたくさん見られます。

おすすめドラマ第2位『ボスを守れ』:エリート部長役がかっこいい!

三流大学出身で元ヤンキー、さらに就職難民のノ・ウンソル(チェ・ガンヒ)は、韓国で有数の財閥オーナーの息子チャ・ジホン(チソン)の秘書として採用されることに。

二人は反発し合いながらも互いに惹かれ合っていきます。

一方、ウンソルを採用したジホンのライバルであり本部長でもある従兄弟のチャ・ムウォン(ジェジュン)も、彼女に想いを寄せるようになります。

実力派俳優のチソンさんとの共演が最大のオススメポイント!

チソンさんも好きな私にとっては最高の組み合わせでした(笑)

ジェジュンが演じるのは仕事ができるエリート部長ですが、ヒロインを支える優しい姿がとても素敵でした♪

おすすめドラマ第1位『マンホール~不思議な国のピル~』:恋に一途で不器用な姿に胸キュン!

二浪して大学に進学後、警察官を目指して公務員試験浪人3年目のボン・ピル(ジェジュン)。

ピルは、隣の家に暮らす幼馴染みのカン・スジン(ユイ)に28年間片思い中です。

想いを告げられずいるうちにスジンが電撃結婚をすると知って落ち込むピルは、何とかして1週間後に迫った結婚式を阻止しようと奔走しますが、空回りばかり。

結局スジンから結婚式の招待状を渡されてしまい、ピルは勇気を出して告白しようとしますが、なぜか道端のマンホールに吸い込まれてしまいます。

気が付くと高校時代にタイムスリップしていたピルは、未来を変えるため過去と現在を行き来するのですが…。

ジェジュンの除隊後初のドラマが、おすすめ第1位!

28年も一人の女性に片思いする不器用な姿に胸キュンすること間違いなしです。

気軽に楽しめるラブコメディーで、お茶目で一生懸命なピルを応援したくなります^^

スポンサーリンク

ジェジュンのプロフィールや経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

오르골 라이브 너무나 즐거웠습니다 다음에 또 만나요 #네이버 #naver #오르골라이브

J_JUN 김재중 ジェジュン(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 –

  • 名前: キム・ジェジュン(김재중)
  • 生年月日:1986年1月26日
  • 所属事務所:C-JES(韓国)、JB’s(日本)
  • 身長:180cm
  • 9人兄弟の末っ子で、姉が8人いる

今や日韓だけでなくアジア全土で大人気のジェジュンさん。

2004年にアイドルグループ東方神起のメンバーとしてデビューしました。

翌2005年に日本でもデビュー。

その当時はまだ今のような『K-POP』という概念がなく、東方神起はJ-POPアーティストとしてデビューした、韓国アイドルの先駆者でした。

私がK-POPアイドルや韓国ドラマにハマったのも東方神起がきっかけだったので、とても思い入れのあるグループです(^^)☆

2010年まで東方神起のメンバーとして活躍していましたが、2010年以降は同じく東方神起のメンバーであったユチョン・ジュンスと共にJYJのメンバーとして活動しています。

2016年末に除隊した後はソロアーティストとして日韓で大活躍。

2019年からは日本に拠点を移し、流暢で堪能な日本語力を活かして、歌手としてだけでなく日本のバラエティー番組にも何度も出演しています♪

今後も日本でたくさん活動してくれると嬉しいですよね!

まとめ

ジェジュンが出演するおすすめドラマをランキング形式で5選紹介しました。

その個人的ランキングはこちら!

  • 第1位:マンホール~不思議な国のピル~
  • 第2位:ボスを守れ
  • 第3位:スパイ~愛を守るもの~
  • 第4位:Dr.JIN
  • 第5位:トライアングル

歌手のイメージが強いジェジュンですが、俳優としての才能も抜群。

今回ご紹介したドラマでは、アーティスト・ジェジュンとはまた違った表情をたくさん見ることができます♪

ぜひこの記事を参考にして、ドラマを楽しんでください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました