韓国ドラマ『上流社会』のあらすじや出演キャストは?1話の感想とレビューも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衛星劇場にて4月9日から放送が開始されている『上流社会』。

 

今をときめく若手俳優たちが出演キャストに名を連ねていることでも話題となりました。

あらすじや視聴者の感想などの評価も高く、韓国国内では様々な賞も受賞しています。

生まれ育った環境や社会的地位など、格差のある2組のカップルの恋模様を描いたドラマです。

 

格差恋愛は韓国ドラマにはよくあるあらすじのひとつですが、この『上流社会』は、格差恋愛だけでなくそれぞれのキャラクターがひとりの人間として成長していく姿も描かれています。

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『上流社会』のあらすじは?

 

韓国の有名財閥テジングループの末娘として生まれたチャン・ユナは、実の家族からも疎まれ、心に傷を負ったまま育ってきました。

実の母でさえもユナのことを忌み嫌い、事あるごとに叱責して手を上げていたのです。

 

誰もが羨む「上流社会」で生まれながら、誰からも愛されず、必要とされていないと感じていたユナ。

そんなユナは、身分を隠してユミン百貨店のフードエリアでアルバイトとして働いています。

そこで共に働いているユナの親友、イ・ジイはユナが財閥の娘であることを知りません。

 

ジイは貧しい暮らしを送りながらも明るく前向きに生きていて、ユナにとって唯一心を開ける存在です。

 

そんなジイは、上司であるチェ・ジュンギに恋をしています。

ジュンギは貧しい家庭の出身だっため、強い野心と上昇志向の持ち主です。

 

ある日、ユナは、母親からユミン百貨店の御曹司であるユ・チャンスと強制的にお見合いをさせられます。

「財閥の娘という肩書ではなく、自分自身を愛してくれる人と結ばれたい」と望むユナは、わざとチャンスに振られるように企むのでした。

 

そんな中、ジュンギはフードコートで働くユナが気になるようになります。

 

初めはただのアルバイトだと思っていたけれど、実は大財閥の娘だと知ったジュンギは、「上流階級になる」という目的のためにユナに近づき始めるようになるのです。

 

一方、チャンスは友人であるジュンギに片思い中のジイが気になって仕方ありません。

 

「恋愛は遊びで、結婚するなら財閥の娘と」と決めていたはずのチャンスですが、天真爛漫で純粋なジイへの想いを止めることができなくなります。

 

上流階級で生きる人間と、貧しい家庭で育った人間。

育ってきた環境が違うからこそ惹かれ合う、2組の格差カップルが織りなす複雑な恋愛模様が描かれています。

『上流社会』を見た感想とレビュー

出演キャストの一人、パク・ヒョンシクくんが大好きで見始めたドラマ『上流階級』。

やはり見始めて良かった、というのが1番の感想でした。

 

身分の違う二人が恋に落ちる、というあらすじなのですが、第1話からとにかく面白かったです!

1話は、ユナとチャンス、ジイとジュンギという組み合わせの恋模様から展開していくところも面白いところでした。

これからこの2組のカップルがどのように関係を深めていくのか、気になるところです。

 

また、ユナがとてもかわいそうだな、というのが第1話を見終わっての感想でした。

 

どうしてユナの母親はあそこまでユナを嫌っているのだろう?ととても疑問に思いながら見ていて、そのことについて1話の中で少し触れていたのですが…

 

占い師に「末娘は演技のの悪い子」と言われただけで、あそこまで実の娘を嫌うものなのか?

私には理解できませんでした。

自分の夫が浮気しているのを娘の責任にするのは、間違っていると思います。

 

ユナがとてもかわいそうなので、幸せになってほしいところです。

それから、ジュンギにも幸せになってもらいたいです!

 

貧しい家庭の出身であるからこそ、なんとか成り上がろうと努力をしているジュンギ。

 

その方法が良いのか悪いのかという感想については個人差があるかもしれません。

 

それでも、苦労してきたからこそ「お金が1番大事」だと考える気持ちは理解できますよね。

そして、出演キャストの中で最もおすすめなのがパク・ヒョンシクくん!

 

ヒョンシクくん演じるチャンスは、わがままな御曹司だけれどなぜか憎めないんです。

1話の中であった、ユナに水をかけるシーンでは「女の人になんて酷いことをするんだ!」と思ってしまいましたが。

それでもとても素敵なキャラクターです。

 

『上流社会』の出演キャストは?

上流社会の出演キャストを紹介します。

チャン・ユナ役:ユイ

 

【プロフィール】

  • 名前:ユイ 유이
  • 生年月日:1988年4月9日
  • 所属事務所:Yuleumエンターテイメント

 

【主な出演作品】

『美男ですね』『烏鵲橋の兄弟たち』『結婚契約』

 

チェ・ジュンギ役:ソンジュン

 

【プロフィール】

  • 名前:ソンジュン 성준
  • 生年月日:1990年7月10日
  • 所属事務所:CHOIIエンターテイメント

【主な出演作品】

『私に嘘をついてみて』『美男〈イケメン〉バンド』『抱きしめたい〜ロマンスが必要〜』

ユ・チャンス役:パク・ヒョンシク(ZE:A)

View this post on Instagram

😁

A post shared by 박형식 / Park Hyungsik (@phs1116) on

 

【プロフィール】

  • 名前:パク・ヒョンシク 박형식
  • 生年月日:1991年11月16日
  • 所属事務所:United Artists Agency

【主な出演作品】

『家族なのにどうして』『花郎』『力の強い女ト・ボンスン』

まとめ

『上流社会』のあらすじや出演キャスト、感想やレビューについてのご紹介でした。

出演キャスト陣も豪華ですし、あらすじも面白いので第1話からその世界観に引き込まれること間違いなしのドラマです。

身分の違うカップルのラブストーリーというだけでなく、幸せな人生とは何か、生きていくうえで何が1番大切かについて考えさせられるドラマになっています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA