スポンサーリンク

「帰ってきたファン・グムボク」のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想とレビューも!

こんにちは!今回は全125話のマクチャンドラマ、「帰ってきたファン・グムボク」の紹介です(^o^)

マクチャンドラマとは、非日常的な複雑な人間関係や出来事によって展開されるドラマのことです。いじめや不倫といったドロドロした出来事が頻発します。

同時間帯視聴率1位、14週連続総合視聴率TOP10入りなど、とにかく話題となりました!

それでは、早速あらすじから見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

「帰ってきたファン・グムボク」のあらすじは?

平凡に楽しく、一つ屋根の下で暮らしてきた6人の男女。幸せな生活が続くと誰もが信じていましたが、それぞれの欲望や男女の嫉妬から、彼らの生活は一変してしまいます。彼らは再び幸せに暮らすことが出来るのでしょうか…!?

それぞれ未亡人の母親を持つ高校生のグムボク、イヌ、イェリョンは、母親同士の仲が良いというのもあり、同じ家で共同生活を送っていました。決して裕福な暮らしではありませんでしたが、お互いに助け合いながら楽しく生活していた6人。

ところが、男女の嫉妬からこの関係は破綻の一途を辿ることに。イヌに思いを寄せていたイェリョンは、イヌがグムボクと両想いであることを知り、深い嫉妬に駆られてしまいます。

また、グムボクの母親、ウンシルは、かつての恋人であるテジュンと再会しますが、テジュンの妻、ミヨンの策略により、旅先の日本で行方不明に。

そしてなんとこの失踪事件には、借金取りに追われていたイェリョンの母親、リヒャンが関わっており、ウンシルが失踪した日と同じ日に、リヒャンとイェリョンも、グムボクの前から姿を消してしまいます。

その後、検事となったイヌと共に失踪した3人を探し続けるグムボク。その過程で、グムボクはミヨンの息子で、かつて自分を助けてくれたムンシクと出会います。

グムボクは、失踪した母親を見つけ出すことが出来るのでしょうか?そしてグムボク、イヌ、イェリョン、そしてムンシク、それぞれの想いは一体どうなるのでしょうか?

「帰ってきたファン・グムボク」の出演キャストは?

演技派俳優さんが勢揃いしているので、見応えのあるドラマに仕上がっています!

それぞれ役に合ったキャスティングで良かったです♩

ファン・グムボク役 : シン・ダウン

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 그렇게 제니는 오래오래 행복하게 살았더래요 ✍️ . . #안녕

신다은 SHIN DA EUN🎈(@shindandan_)がシェアした投稿 –

【プロフィール】

  • 名前 : シン・ダウン 신다은
  • 生年月日 : 1985年1月7日
  • 所属事務所 : STARCAMP202
  • 主な出演作品 : 「逆流」「あなたはひどいです」

シン・ダウンの演技は、膨大な話数でも飽きることがありません(^。^)

それにしてもグムボク、贅沢ですよね〜。イケメンで性格も良い人に好きになってもらえるなんて…!それも2人!羨ましくて仕方がないです(笑)

ソ・イヌ役 : キム・ジヌ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#refresh

kimjinwoo(@jinu0717)がシェアした投稿 –

【プロフィール】

  • 名前 : キム・ジヌ 김진우
  • 生年月日 : 1983年7月17日
  • 所属事務所 : J, WIDEカンパニー
  • 主な出演作品 : 「変わった家族」「左利きの妻」

キム・ジヌって、本当にお顔に性格の良さがにじみ出ていますよね〜♩実際、誠実で良い人を演じることが多いので、高感度高めの俳優さんの1人かなと思います。そんな優しさ溢れるお顔と、イヌの一途で優しい性格がぴったりです!

ペク・イェリョン役 : イエリヤ

 

この投稿をInstagramで見る

 

이엘리야(@l__lijah)がシェアした投稿 –

【プロフィール】

  • 名前 : イエリヤ 이엘리야
  • 生年月日 : 1990年2月19日
  • 所属事務所 : WSエンターテインメント
  • 主な出演作品 : 「サムマイウェイ」「ハンムラビ法廷」

イエリヤといえば、韓国人離れした美貌の持ち主ですよね。美人だけど、笑うととってもキュート♡もう無敵ですね(笑)そんな彼女ですが、とにかく悪女の役が似合う!リアルでも悪女なのかな、と思ってしまうほど!なので、このまま悪女っぷりを極めていって欲しい気もしますが、キュートな役も見てみたいです。今後の活躍からも目が離せません!

カン・ムンヒョク役 : チョン・ウヌ

【プロフィール】

  • 名前 : チョン・ウヌ 정은우
  • 生年月日 : 1986年4月10日
  • 所属事務所 : BLUE DRAGONエンターテインメント
  • 主な出演作品 : 「たった一人の私の味方」「大切に育てた娘 ハナ」

ハンサムで頭も性格も良く、さらにお金持ち。そんな完璧なムンヒョクを、違和感なくかっこよく演じていたチョン・ウヌ。美形でスタイルが良く、笑顔が素敵で、とにかくかっこいいです♡

その他の出演キャスト

ベテラン俳優さんも多く出演されているこちらのドラマ。

特にグムボク、イヌ、イェリョン、それぞれの母親を演じる女優さんたちは、日本でも人気の韓国ドラマによく出演されているので、馴染みのある方も多いのではないでしょうか?

  • ファン・ウンシル(グムボクの母親)役 : チョン・ミソン
  • オ・マルジャ(イヌの母親役) : キム・ナウン
  • ペク・リヒャン(イェリョンの母親役) : シム・ヘジン

特に私はチョン・ミソンさんの出演されているドラマを多く見ているのですが、時代劇からサスペンスまで、どんな役柄も完璧にこなす演技がすごく好きなんです。特に最近のドラマでは、主人公の母親を演じられることが多かったので、私の中のチョン・ミソンさんは、”厳しくも優しい子ども思いの母親” というイメージです(^-^)

そんなチョン・ミソンさんですが、2019年6月29日にお亡くなりになられました。韓国ドラマに欠かせない存在だったチョン・ミソンさん。今後新しいドラマで拝見することが無いと思うと、とても寂しく、残念です( ; ; )

「帰ってきたファン・グムボク」を見た感想とレビュー

思っていた以上のドロドロ展開でびっくり。ドラマのタイトルとポスターのふわっとした雰囲気に騙されました(笑)

マクチャンドラマって、やたらと長いし、同じようなドロドロ展開ばっかりだし、嫌な性格の登場人物が多いし、すぐ飽きそう…なんてイメージがありませんか?

私も見るまではそうでした。でも飽きることなんてないんです!むしろその逆で、続きが気になって仕方がないんです!こちらのドラマも、見れば見るほどどんどんハマっていきました!

個人的にはグムボクとイヌ、ムンヒョクの恋愛模様の展開が私の予想を裏切るもので、思わず拍子抜けしてしまいました。でも多くのドラマが王道の展開なので、たまにはそうじゃないのも、それはそれで面白いのでアリだな、と思いました(^-^)

まとめ

以上、「帰ってきたファン・グムボク」の紹介でした♩

日本のドラマでは無いような膨大な話数と、いわゆる昼ドラのようなドロドロな展開。これぞ韓国ドラマ!という感じですよね!

是非気長にご覧になってみてください♩マクチャンドラマの独特な雰囲気にハマってしまいますよ( ̄▽ ̄)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました