韓国ドラマ『アビス』のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想とレビューも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2019年5月6日から韓国のtnVで初放送されている韓国ドラマ『アビス』。

 

魂蘇生の玉“アビス”の力で生前とは違う姿で蘇り、犯人を探すという突拍子もないあらすじの本作品。先が読めないとの感想やレビューも多数!

そんな作品の主演を飾るのは、『力の強い女ト・ボンスン』などに主演し人気を博したパク・ボヨンさんと、現在人気急上昇中のアン・ヒョソプさんの2人です。

カメオ出演で、『空から降る一億の星』のイ・ソングクさんとチョン・ソミンさんが出演したことでも話題になりました!

注目の韓国ドラマ『アビス』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューを早速見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『アビス』のあらすじは?

 

主人公チャ・ミンは、誰もが振り向かずにはいられない歴代級のブサイク男。大企業の後継者として生まれオーストラリアの名門大学を主席で卒業した秀才でした。

そんな外見を与えた両親を恨んだこともなく、美女のヒジンとの結婚を3ヶ月後に控えていましたが、そのヒジンが突然失踪。

 

悲観した彼はビルから飛び降り亡くなってしまいます。

しかし、魂を蘇生する神秘的な水晶「アビス」により、歴代級のブサイク男だったミンは驚くほどハンサムなアビスマスターに生まれ変わるのでした。

 

一方、ヒロインのコ・セヨンは自他ともに認める美貌の持ち主。それに加え頭も良い彼女は、外見だけに頼りたくないという気持ちから検事になります。

そうして中央地検の女神、特捜部自慢の法曹界のワンダーウーマン検事と呼ばれるように。

 

そんな彼女も、ある日突然何者かの手により亡くなります。

ところが彼女と20年来の友人であったミンと彼の持つアビスの力により、絶世の美女から平凡な女性に生まれ変わるのでした。

 

こうしてそれぞれ違う姿に転生した2人は、自身の死をめぐる謎に挑んでいきます。

不思議な玉”アビス”によって大変身した2人の人生と恋愛を描くラブコメ&ファンタジードラマです。

 

韓国ドラマ『アビス』の出演キャストは?

韓国ドラマ『アビス』、とても斬新なあらすじでしたよね。

姿を変え転生した人間、という難しい役どころを演じた出演キャスト。主演2人が「かっこいい」「可愛い」との感想やレビューが大変多く見られました。

そんな出演キャスト陣をご紹介していきます!

コ・セヨン役:パク・ボヨン

 

この投稿をInstagramで見る

 

#박보영 #parkboyoung

박보영さん(@parkbboyoung)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:パク・ボヨン(박보영)
  • 生年月日:1990年2月12日
  • 所属事務所:the house カンパニー

パク・ボヨンさんは2006年に韓国ドラマ『秘密の校庭』で女優デビュー。子役として活躍していました。

その後、映画『過速スキャンダル』で主役に抜擢され、新人賞を受賞しトップ女優に。

パク・ボヨンさんは歌うことが好きとのことなのですが、その映画内で披露した歌がとても上手く驚いたことを覚えています!

パク・ボヨンさんの圧倒的な歌唱力が分かる動画がこちら

※別タブでYouTubeが開きます。

 

▼『ああ、私の幽霊さま』でも歌を披露しています。

 

 

そんなパク・ボヨンさん、本作品ではアビスの力により絶世の美女から平凡な女性に生まれ変わり、自身の死の真相を暴いていく難しい役どころを演じています!

 

【主な出演作品】

『力の強い女ト・ボンスン』『ああ、私の幽霊様』『スターの恋人』

チャ・ミン役:アン・ヒョソプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

😊

안효섭 AhnHyoSeopさん(@imhyoseop)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:アン・ヒョソプ(안효섭)
  • 生年月日:1995年4月17日
  • 所属事務所:スターハウスエンターテインメント

アン・ヒョソプさんは2005年に韓国ドラマ『いつもカンターレ』で俳優デビュー。

アイドルグループ「One O One」での活動経験もあります。その後ドラマ『タンタラ』での演技で男性新人演技賞を受賞、一躍注目されるようになります。

本作品では、アビスの力によりハンサムなアビスマスターに生まれ変わった男性を演じています。

 

【主な出演作品】

『30だけど17です』『指輪の女王』『タンタラ』

オ・ヨンチョル役:イ・ソンジェ

 

【プロフィール】

  • 名前:イ・ソンジェ(이성재)
  • 生年月日:1970年8月23日
  • 所属事務所:クムエンターテインメント

イ・ソンジェさんは韓国の実力派俳優であり、どんな役も自由自在に演じてしまうことからカメレオン俳優との呼び名も持っています。

映画にも数多く出演し、映画界で権威ある青龍映画祭で新人男優賞、百想芸術大賞で人気賞を受賞。またドラマやバラエティにと幅広く活躍。

本作品では、アビスを介して2つの顔を持つ天才外科医を演じています。

 

【主な出演作品】

『怪しい家政婦』『九家の書』『ポセイドン』

その他の出演キャスト

  • クォン・スヒョン
  • ハン・ソヒ
  • イ・シオン

韓国ドラマ『アビス』のOSTを調べてみた!

神秘的な玉“アビス”にまつわる物語。そんなファンタジードラマの雰囲気を盛り上げてくれるOSTを見ていきましょう!

 

 

こちらの予告編の1分44秒から流れるOSTは、キム・ピルの歌う“Fallin’”。

キム・ピルは数々のドラマのOSTに参加しており、そのしっとりとした歌声はいつもドラマの場面を盛り上げる要素になっています。

今回のOSTも、ファンタジードラマの雰囲気と出演キャストの心情に合った切ないメロディとなっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🙏🏻

김필 | Kim Feel 🇰🇷さん(@sincerelyfeel)がシェアした投稿 –

 

ほかにもSURANとCoogieの歌う”Into The Abyss”という曲は、ラップも含まれアビスの神秘的な雰囲気を上手く演出した曲調となっています。

韓国ドラマ『アビス』を見た感想とレビュー

初めてあらすじを読んだときは、“魂蘇生の玉”という設定に軽いラブコメだろうなと思ったのが正直な感想でした。

しかし見てみると、真実を突き止めていくサスペンス的要素あり、しっとりロマンスもありと見どころいっぱいのドラマで、見事に見入ってしまいました。

 

コメディ演技がとにかく可愛いパク・ボヨンさんと、今注目を浴びている新人俳優のアン・ヒョソプさんとのケミストリーも素晴らしかったですね。

2人のロマンスシーンにはひたすらどきどき!アン・ヒョソプさんにハマってしまったというレビューも多く見られました。

そして絶対にあり得ない設定なのに、もしかしてあり得てしまうのでは…と思わせてしまう韓国ドラマの演出には毎度ながら感心です。

 

 

SNSでの感想やレビューにもありますが、あまりに突拍子のないあらすじに先の展開が全く読めない、だからこそどんどんハマってしまうんですね。

人間にとって外見はどれほど重要なのか。ラブコメではあるものの、そういったメッセージ性も私は強く感じました。

正反対のタイプの人間に生まれ変わった2人の人生と恋愛を描くラブコメ&ファンタジードラマ、ハラハラどきどきの連続でした!

まとめ

韓国ドラマ『アビス』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューをご紹介しました!

魂を蘇生する“アビス”により生まれ変わった2人の男女。

全く違う容姿に転生した2人が繰り広げる、人生と恋愛を描くラブコメ&ファンタジードラマ!!

また新しい韓国ドラマの魅力にはまってしまうこと間違いなしです。

ぜひ一度、ご覧ください♪

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA