韓国ドラマ『国民の皆さん』あらすじや出演キャスト・OSTを調査!感想とレビューは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

韓国ドラマ『国民の皆さん』は、韓国のKBS2で2019年4月1日から放送されたドラマです。そして、DATVにて2019年8月23日より日本初放送が決定しています!

刑事と結婚してしまった詐欺師が、ある事件に巻き込まれ国会議員に立候補していく痛快クライムラブコメディ!

人気グループSUPER JUNIORのチェ・シウォンと、ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』で注目を浴びた新星イ・ユヨンが主演。チェ・シウォンの迫真の演技に称賛のレビューが多数でた話題作です!

さっそく、韓国ドラマ『国民の皆さん』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューをご紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『国民の皆さん』のあらすじは?

 

ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)の家は、3代続く詐欺師一家。

彼はヤミ金の伝説と言われたパク・サンピルをも騙すことができる腕前を持ち、一度も警察に捕まったことがないベテラン詐欺師です。

しかしある日、結婚が決まっていた相手に騙され、お金を持ち逃げされます。

ベテラン詐欺師でも、愛する人に対しては盲目、といったところでしょうか(笑)

 

一方、キム・ミヨン(イ・ユヨン)は元ヤンキーの熱血刑事。

暴力団を捕まえるために潜伏していた場所で偶然恋人の浮気を発見したミヨン。その晩ストレス発散のためにクラブで暴れまわります。

たまたまその様子を見たジョングクは、ミヨンに一目惚れ。

愛がなくても付き合おうと言うジョングクの言葉を受け入れ、2人の関係が始まりました。

クールで物静かな印象の強いイ・ユヨンのアクションはこの作品の大きな見どころです。

ミヨンというキャラクターがとても好きになってしまう場面でした。

 

1年後、本当に愛し合い結婚することになった2人。

昔刑事だという理由だけで振られた経験があり自分の職業を明かせずにいたミヨンでしたが、新婚旅行に行く時に遂に自分が刑事だと告白します。

衝撃を受けたジョングクは、その後2年間も彼女に自分が詐欺師であることを伝えられないまま月日が経っていきました。

 

そんな中、3年前にジョングクが騙したパク・サンピルの娘パク・フジャ(キム・ミンジョン)が復讐のためジョングクを狙います。

ひょんなことから“勇敢な市民”とメディアで取り上げられるようになったジョングク。

事業を展開していく上で自分の後ろ盾となる言いなりになる議員が必要だと考えたフジャは、ジョングクを脅し国会議員に立候補させることに。

 

抵抗して詐欺罪で訴えられることを覚悟したジョングクでしたが、フジャはミヨンを脅しの材料に使います。

そうして仕方なく、国会議員の選挙に出馬することになるのでした。

愛するミヨンを使った卑怯な脅し…これから起こるであろう何重もの波乱の幕開けですね。それにしてもフジャの憎たらしい演技、圧巻でした。

 

国会議員となっていくジョングク、そしてそんな状況を乗り越えていく夫婦の絆をコメディタッチで描いたドタバタクライムコメディです!

愛する夫が詐欺師だったと知った時、ミヨンはどうするのでしょうか…そして国会議員となったジョングクは改心できるのでしょうか?

先が楽しみで目が離せません!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『国民の皆さん』の出演キャストは?

斬新なあらすじに沿ったコメディな演技で視聴者を楽しませてくれた出演キャストたち。

表情がすごく変わる、熱演だという感想・レビューが多く見られたチェ・シウォンの最高傑作!

更に映画界で新星として輝きドラマ界でも今大注目のイ・ユヨンやベテラン女優のキム・ミンジョンの演技も注目です。

そんな出演キャストたちについて、詳しくご紹介していきます!

ヤン・ジョングク役:チェ・シウォン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Why be No. 1. Be the ONLY ONE. Be real. Discover yourself.

최시원さん(@siwonchoi)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:チェ・シウォン(최시원)
  • 生年月日:1987年2月10日
  • 所属事務所:SMエンターテインメント

チェ・シウォンは2005年にアイドルグループSUPER JUNIORのメンバーとして芸能界デビュー。

同時期にドラマ『拝啓、ご両親様』で俳優としてもデビューし注目を集めます。

その後も多くのドラマのほかミュージカルや映画にも出演。そして2010年ドラマ『オー!マイレディ』で初主演を務める。

魅力的な容姿とオーラを持ちグループの中でもひと際目立つ彼は、実際にも紳士でクール。

その反面お茶目な面もあり、多くのファンを惹きつけています。

本作品では、3代続く詐欺師一家の男がひょんな事故から国会議員に立候補していく役を演じています。

たくさんの顔を見せてくれる迫真の演技は大きな見どころです!

 

【主な出演作品】

『ピョン・ヒョクの愛』『彼女は綺麗だった』『アテナ:戦争の女神s』

キム・ミヨン役:イ・ユヨン

 

【プロフィール】

  • 名前:イ・ユヨン(이유영)
  • 生年月日:1989年12月8日
  • 所属事務所:ACE FACTORY

イ・ユヨンは2014年映画『アトリエの春』で女優デビュー。初めての映画出演にしてミラノ国際映画祭で女優主演賞を受賞。

更に映画『奸臣』では青龍映画賞の新人女優賞まで受賞し、韓国映画界の新星として一気に注目を集めます。

そんな彼女の初めてのドラマ出演は2017年の『愛の迷宮-トンネル-』。

初めて見るような彼女の独特な空気感は、強烈な印象を残しました。

続いて翌年のドラマ『親愛なる判事様』では主演を演じSBS演技大賞の新人賞を受賞、ドラマ界でも新星として輝きました。

本作品では詐欺師と知らずに結婚してしまうベテラン刑事役を熱演。クールなイメージの強い彼女のコミカルな演技はとても楽しみですね。

 

【主な出演作品】

『親愛なる判事様』『愛の迷宮-トンネル-』

 

パク・フジャ役:キム・ミンジョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

💎💎💎 #루이까또즈 2016 F/W 쇼케이스‘DE LIGHT’ #루이까또즈

김민정さん(@min_joung_kim)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・ミンジョン(ハングル表記も合わせて記載)
  • 生年月日:1982年7月30日
  • 所属事務所:stormsカンパニー

キム・ミンジョンは1988年に6歳で子役としてデビューしたベテラン女優。1992年にはKBS演技大賞で子役スター賞を受賞し、人気子役となります。2002年にはドラマ『ライバル』で初の悪役に挑戦、キム・ミンジョンの新境地として子役から女優へと成長した姿を見せました。その後も多くのドラマで主演を演じ、人気を不動のものとしています。

本作品では、父を騙したジョングクに復讐をするため、ミヨンを使って脅し彼を国会議員に出馬させるというキーマンを熱演しています。

 

【主な出演作品】

『ミスターサンシャイン』『カプトンイ』『ニューハート』

その他の出演キャスト

  • ハン・サンジン役:テ・イノ
  • キム・ジュミョン役:キム・ウィソン
  • ヤン・シチョル役:ウ・ヒョン

このドラマのその他の出演キャストには、韓国ドラマでよく見る重鎮たちが多く見られました。

その中の1人がキム・ウィソン。1991年に俳優デビューして以来数多くのドラマや映画に出演。

35歳から10年程俳優の活動をストップしベトナムで制作の仕事をしていたかなり本格派の俳優です。

 

そんな彼の作品で特に印象に残っているのが、2015年のドラマ『六龍が飛ぶ』。

キム・ウィソンは朝鮮建国にあたってのキーパーソンである圃隠(ポウン)ことチョン・モンジュ役を好演し、ドラマにアクセントを与えました。

更に2016年の映画『新感染』では、人を犠牲にしてでも生きることに執着した男性の役を熱演。

悪役とも言い難い、強烈な印象を持ちました。

強い眼光と独特のオーラで出演するどのドラマでも大きな存在感を放つベテラン俳優です。

本作品ではジョングクを国会議員にすることに協力する国会議員の役を演じています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kimeuisungさん(@lunatheboy)がシェアした投稿

スポンサーリンク

韓国ドラマ『国民の皆さん』のOSTを調べてみた!

コメディ感満載の韓国ドラマ『国民の皆さん』ではどんなOSTが流れているのでしょうか、調べてみました!

韓国ドラマ『国民の皆さん』のオープニング曲のOSTは、キム・チャンワンの歌う“HAORIO”。

キム・チャンワンという歌手、初めて聞く名前だなと思ったところ実はあの『コーヒープリンス1号店』などに出演の有名な俳優さんでした!

歌も歌われるなんでびっくり(^^)

調べてみたところロックグループを組んだりと意欲的に歌手としても活動されている様子。

過去には韓国ドラマ『応答せよ1988』のOSTにも参加していました。

 

 

そんなキム・チャンワンさん、現在2019年5月22日から韓国のMBCで放送中のドラマ『春の夜』に出演中です!

 

 

この曲は、ヒョンドン&テジュンの歌った“困った”というOST。

コメディアンのチョン・ヒョンドンと、ラッパーのDefconテジュンによるヒップホップユニット。

ドラマの題名から始まり、コメディ要素満載のドラマにぴったりのOSTですね。

韓国ドラマ『国民の皆さん』を見た感想とレビュー

詐欺師が国会議員に立候補するという突拍子もないあらすじ、どうなることかと思ったのですが、とても感動した!というのが一番の感想でした(^^)

冒頭はとにかく笑えてハラハラどきどきなのですが、後半にかけて国会議員として成長していくジョングクの姿、そしてそれを支えるミヨンの姿に泣けてきます。

愛する人を守るために真面目になっていく詐欺師、シウォンさんの全力の演技が感動的でした。

 

 

シウォンさん自身も人生最高のドラマになったと語る本作品。そう言われるだけあり、熱がとても伝わってくる迫真の演技!

表情がよく変わり、視聴者を引き込む演技が見事でしたね。

熱演だった、表情が良く変わったという感想・レビューが多数見られました。

 

個人的にはイ・ユヨンさんの演技がやはり心に残っています。

クールで笑わないイメージが強い彼女が、コメディな演技に加えアクションまで!

また新たな魅力を発見したような気分です(^^)

見るたびに新しいイ・ユヨンを見ることができて、どの作品でも存在感を放つ女優さん。これからも追っていきたいと思いました。

そしてもう一人、ベテラン女優のキム・ミンジョンさん!

大きな目で演じる迫真の悪役、むかつきましたね~(笑)

彼女なくしてはここまで面白くならなかったであろう本作品、子役から培った見事な演技がさすがでした!

 

 

いつも明るく励ます妻のミヨンに切ないという感想・レビューも。

コメディだからと笑える場面ばかりではなく、切なくうるっときてしまうシーンも度々ありましたね。

 

政治を題材にしたドラマですが重すぎず、けれども現実にも置き換えられる点をしっかり問題提起した内容で視聴者の共感を得ました。

そうした深く考えさせられるあらすじ、そして徐々に深まっていく夫婦の絆を面白く、時には切なく描いたこのドラマ。

見終わった人の心に感動を残してくれる素敵な作品です。

まとめ

以上、韓国ドラマ『国民の皆さん』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューをご紹介しました!

斬新なあらすじに沿った出演キャストの迫真の演技、ハマってしまうこと間違いなしです!

笑いあり涙ありの感動のクライムコメディドラマ。ぜひ一度ご覧ください♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA