韓国ドラマ『熱血司祭』のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想とレビューも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

2019年7月22日からKNTVで日本初放送になる韓国ドラマ『熱血司祭』。

 

このドラマは、過去のトラウマから怒りを抑えられない司祭とおとぼけ刑事がコンビで巨大な権力に立ち向かっていく、痛快アクション・コメディ!

クセ者司祭を『医心伝心』で主演した人気俳優キム・ナムギルさんが、おとぼけ刑事を『応答せよ1994』で知名度をあげた個性派俳優キム・ソンギュンさんが演じます。

ほかにも、『輝くか、狂うか』に出演し妖艶な演技を見せてくれたイ・ハニさんも出演し注目を集めています!

 

「とにかく笑った!」との感想・レビューが多く出た韓国ドラマ『熱血司祭』。

さっそくそのあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューを見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『熱血司祭』のあらすじは?

 

キム・ヘイル(キム・ナムギル)は、麗水で働く司祭。過去のトラウマから怒りを抑えられない憤怒調節障害を抱えており、よく問題を起こしていました。

問題を起こし続ける彼が手に負えなくなった警察は、ヘイルを師匠であるヨンジュン神父のいるクダム聖堂へ行かせます。

 

パク・ギョンソン(イ・ハニ)は、出世を第一に考えるイケメン大好きな検事。彼女はクダム聖堂のミサに通っていました。

そこでイケメンのヘイルを見て気に入るのですが、またも懺悔中にキレたヘイルと喧嘩になります。

 

そんなある日、ヨンジュン神父が何者かに襲われ亡くなる事件が起こる。

そこにはどうやら、表向きは実業家で元ギャングのファン・チョルボムが関係しているようでした。恩師を亡くしたヘイルは復讐心を持ちます。

 

一方クダム警察署の強力班で働くク・デヨン(キム・ソンギュン)は、正義を忘れたおとぼけ刑事。

そんなデヨンでしたが、ヨンジュン神父の事件についてチョルボムが怪しいと目をつけていました。

こうしてこの事件から、ヘイルとデヨンは共に事件の背景にいる権力組織クダムカルテルに立ち向かい、悪事を暴いていくことになるのでした。

 

韓国ドラマ『熱血司祭』の出演キャストは?

本作品の出演キャストは演技派なベテラン俳優揃いですね。深みのある演技に感動したとの感想やレビューが多く見られました。

コメディタッチなあらすじながら、心に響くドラマを作ることができたのはこのキャストだからこそ!

そんな出演キャストたちをご紹介していきたいと思います!

キム・ヘイル役:キム・ナムギル

 

この投稿をInstagramで見る

 

열혈 배우들 여기 다 모였네 다 모였어~!! 강호동, 양세형이 함께하는 <우리는 열혈사이다> 스틸컷 방출! 우리 한 번 더 만날 수 있어요!! NG, 비하인드스토리 공개 예정!! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 열혈사제 특집 방송 <우리는 열혈사이다> ☞ 25일 목요일 밤 11:10PM 본방사수! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #열혈사제 #TheFieryPriest #열혈사제특집 #열혈사이다 #우리는열혈사이다 #김남길 #김성균 #이하늬 #강호동 #양세형 #전성우 #고준 #정영주 #김형묵 #백지원

SBSさん(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・ナムギル(김남길)
  • 生年月日:1981年3月13日
  • 所属事務所:STAR J エンターテインメント

キム・ナムギルさんは1999年、18歳の時に学園ドラマ『学校』でデビュー。2008年までは芸名「イ・ハン」として活動していました。

その後2009年にドラマ『善徳女王』でピダム役を熱演し一躍トップスター入りしました。

クールな役の多かったキム・ナムギルさんですが、本作品では白目を剥きキレまくる司祭の役を体当たりで演じています。

彼の新しい姿が見られるということで、ファンの間でも話題になりました。

 

【主な出演作品】

『医心伝心~脈あり!恋あり?~』『赤と黒』『善徳女王』

 

ク・デヨン役:キム・ソンギュン

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・ソンギュン(김성균)
  • 生年月日:1980年7月5日
  • 所属事務所:ファンタジオ

キム・ソンギュンさんは、2001年に演劇でデビューし舞台を中心に活動。そして2013年、ドラマ『応答せよ1994』での演技により一気に知名度を上げました。

2012年にはあらゆる新人賞を受賞し、多くのドラマに出演するように。

本作品ではおとぼけ刑事でありながらも、ヘイルとコンビを組んで巨大権力に体当たりしていく役を演じています。

 

【主な出演作品】

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『恋のスケッチ~応答せよ1998~』『ずる賢いバツイチ女』

パク・ギョンソン役:イ・ハニ

 

【プロフィール】

  • 名前:イ・ハニ(이하늬)
  • 生年月日:1983年3月2日
  • 所属事務所:サラムエンターテインメント

イ・ハニさんは2006年のミス・コリア優勝者であり、ミス・ユニバース世界大会で4位を獲得。現在はモデル兼女優として活躍中です。

本作品では出世のためなら悪事にも加担してしまう、イケメン大好きな検事を好演しています!

 

【主な出演作品】

『輝くか、狂うか』『逆賊:民を盗んだ盗賊』『サメ~愛の黙示録~』

その他の出演キャスト

  • コ・ジュン
  • クム・セロク
  • チョン・ドンファン

韓国ドラマ『熱血司祭』のOSTを調べてみた!

 

こちらの予告編の背景に流れているのは、Norazoの歌う“うちの町のHERO”というOST。ヘイル×デヨンコンビを彷彿させる題名であり、スピード感あるストーリーにぴったりのアップテンポな曲ですね!

 

ほかにはチョン・ドンハの”Fighter”やキム・ヨンジの“Victory”など、ドラマのあらすじに沿ってダイナミックで力強いOSTが多い印象でした。

またOSTの中の“Joy”を歌うのは、イギリスのバンドMamas Gunのリーダー兼ヴォーカルのAndy Platts!明るく愉快な曲調でドラマを盛り上げています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Looking forward to our last show of 2018 in #Seoul 😍 Will you be there?

Mamas Gunさん(@mamasgun_uk)がシェアした投稿 –

韓国ドラマ『熱血司祭』を見た感想とレビュー

『熱血司祭』視聴しました!振り返ると、とにかく笑ったドラマだったなと思います。

捜査ドラマは今までもたくさん見てきましたが、こんなあらすじのドラマは初めてだなという感想を持ちました。

始まりからスピード感がすごく、ついていくのに必死!気づくと前のめりで見ていました(笑)

 

 

特にキム・ナムギルさんの演技は圧巻でした。あらすじの中に元特殊要員という設定があり、肋骨を骨折してまで挑んだアクションも豪快で素晴らしかったですね。

 

 

またこちらのレビューにもあるように、悪を成敗していく姿は見ていてとてもスカッとしました。

始めに感想で言ったようにコメディ要素たっぷりで笑いも多かったのですが、怒りをまき散らすヘイルはOSTの題名の通りまさに“うちの町のHERO”。

ヒーローが巨大権力だろうと立ち向かっていく様は本当に痛快でした。

 

そしてキム・ナムギルさんの時折見せる深みのある演技は、やはりさすがという感想・レビューも多々。

 

軽いタッチで描かれているものの、話のスピード感と出演キャストの見事な演技により最後にはとても感動するドラマでした。

まとめ

以上、韓国ドラマ『熱血司祭』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューをご紹介しました!

 

クールな役の多いキム・ナムギルさん、本作品では本当に様々な顔を見せてくれています。

ただの復讐劇でもなく、ただの捜査ドラマでもない。どんな枠にもハマらない新しいドラマ『熱血司祭』。

 

笑って泣いて最後には感動する、ぜひ誰もに一度は見て頂きたいドラマです!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA