韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想とレビューも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』は、韓国では3月に既に放送開始されており、日本では2019年6月22日よりKBS Worldで初放送となるドラマです。

『冬のソナタ』を始め数知れずのドラマに出演している大ベテラン女優のキム・ヘスクさんを中心に人気俳優が多数出演。

『純情に惚れる』等多くのドラマで主演を務めるキム・ソヨンさんや『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』で皇子役をしていたホン・ジョンヒョンさんなど、第一線で活躍する豪華な俳優陣です。

1人の元気なお母さんとその子供である3姉妹を取り巻く、ロマンスあり、感動ありの心温まるホームドラマ!

全106話の超大作は、放送開始から「とにかく面白い!」との感想やレビューが多く、とても話題になっています(^^)

 

それでは韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューを見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のあらすじは?

 

ソルロンタンのお店の社長であるパク・ソンジャ(キム・ヘスク)には娘である3姉妹がいます。

苦労してきた彼女は、3人にはそんな思いはさせまいと元気に強く生きてきました。

 

長女のミソン(ユソン)は、家事と育児に追われる日々で、ソンジャの助けなくしては生活のできない多忙なワーキングママ。

ドタバタな生活の中で母ソンジャとぶつかることがありながらも、内心は苦労をかけていることを申し訳なく思っていました。

 

次女のミリ(キム・ソヨン)は、女性も自分の力で出世できるのだと証明するためかなり努力をし、高学歴・高収入のキャリアウーマンに。

しかし、世間知らずの末っ子ミヘ(キム・ハギョン)は、小説家を志望するも日の目を見ることなく家の店の手伝いをして過ごしていました。

 

次女のミリは、チョン・インスク(チェ・ミョンギョル)が代表を務める大企業で働いています。そこでひょんなことから後輩ハン・テジュ(ホン・ジョンヒョン)と出逢います。

 

忙しいお母さんと性格の全く違う3姉妹の生活はまるで戦争のよう。女性ばかりだからこそ生まれる嫉妬や愛憎…。あまりの忙しい毎日に、母娘の仲は険悪になっていきます。

 

それぞれのロマンスや仕事、人関関係の模様を通して、今の時代を苦労の中で生きている全てのお母さんと娘たちに励ましを伝えるホームドラマです。

 

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』の出演キャストは?

あらすじをご紹介しましたので、続いて出演キャストを見ていきたいと思います。

ベテラン女優さんが中心なだけあり、ドラマの雰囲気は本物の家族さながら!この女優さんたちあってのドラマだなと思ったのが一番の感想でした。

演技についてはさすがと高評価なレビューの多かった出演キャストをご紹介します!

パク・ソンジャ役:キム・ヘスク

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・ヘスク(김해숙)
  • 生年月日:1955年12月30日
  • 所属事務所:ジュンアンドアイ

キム・ヘスクさんは、デビュー30年の韓国を代表するベテラン女優です。数多くのドラマで母親役を演じられており、“国民の母”と呼ばれるまでに。

本作品でも元気で強い3姉妹の母として、その存在感を表しています!

 

【主な出演作品】

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』『君の声が聞こえる』『冬のソナタ』

カン・ミリ役:キム・ソヨン

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・ソヨン(김소연)
  • 生年月日:1980年11月2日
  • 所属事務所:J,WIDE-COMPANY

 

キム・ソヨンさんは1994年に韓国ドラマ『恐竜の教室』で女優デビュー。

出演ドラマが視聴率40%越えを記録したり、2009年に出演した韓国ドラマ『IRIS-アイリス―』ではKBS演技大賞で人気賞を受賞したりと、その地位を確固たるものにしてきました。

本作品では3姉妹の中で一番賢く、仕事ではしっかり者、家では誰よりもお母さんへの感謝の心と愛情を持つ女性を好演しています。

 

【主な出演作品】

『純情に惚れる』『検事プリンセス』『IRIS-アイリス-』

ハン・テジュ役:ホン・ジョンヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

다시 봄 시사회

홍종현さん(@hjonghyun)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:ホン・ジョンヒョン(홍종현)
  • 生年月日:1990年1月7日
  • 所属事務所:WidMay Entertainment

ホン・ジョンヒョンさんは2007年にモデルとしてデビュー。2009年に『地面にヘディング』でドラマ俳優の道に足を踏み入れました。

韓国ドラマ『麗』では欲深いワン・ヨ皇子を好演していました。今回はミリの後輩役として、財閥の息子であるにも関わらず、とても真面目な好青年を演じられています!

 

【主な出演作品】

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『恋のハイヒール』『ジャングルフィッシュ』

その他の出演キャスト

  • ユソン
  • チェ・ミョンギル
  • キム・ハギョン

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のOSTを調べてみた!

 

こちらのOSTは、韓国で「トロットの女王」とも呼ばれる大人気歌手チュ・ヒョンミさんの歌う“夜来香”。

韓国ドラマに珍しい演歌のOSTに新鮮な気分になりましたが、ソンジャの雰囲気に合わせた曲調のようでこのドラマにぴったりでした(^^)

ほかにもドラマのあらすじに沿って、その場面に合ったOSTが多く使用されています!

  • “Hello”:CJM(チンジャメ)
  • “Color of my life” :イム・スヨン

スポンサーリンク

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』を見た感想とレビュー

韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のあらすじや出演キャスト・OSTをご紹介しました。

初回視聴率22.6%を記録した人気急上昇中のドラマで、あらすじを見た時から楽しみにしていたこちらのドラマ。

 

ただの心温まるホームドラマではなく、女性特有の憎しみ合いなども表現されています。

現代で苦労しているお母さんと娘に贈るドラマでとってもリアルです。でもそれが逆に心に刺さってとても良かった、そんな感想を持ちました。

 

そしてSNSのレビューでも多く聞こえた通り、キム・ヘスクさんの演技はさすがとしか言いようがないです。

今まで出演されたドラマを数多く視聴してきましたが、同じ“お母さん”の役でも毎回違う。

これだけ完璧な役作りをできる女優さんはいないのではないでしょうか。本作品でもまた違うお母さんの姿を拝見することができました。

 

 

SNSでも共感の感想やレビューが見受けられました。それこそこのドラマの高視聴率の秘訣だなと感じます。

とにかく他人事のように感じない。私自身も母といつでも仲良しではない、姉妹で嫉妬をすることもある。

仕事と家事の両立をするワーキングママや、夢を追う少女、そんな娘を支えるお母さんの存在のありがたみを強く教えてくれる、そんなドラマでした。

まとめ

以上、韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘』のあらすじや出演キャスト・OST、感想とレビューをご紹介しました!

韓国で高視聴率を連発しているこちらのドラマ。

今の世の中を一生懸命生きるすべての女性にぜひ見てもらいたい、そんなおすすめドラマです(^^)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA