【セブンペイサービス終了】チャージ分の払い戻しはある?nanacoへの移行方法や引き継ぎは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

先日セブンペイアプリの不正アクセス問題が騒ぎになりましたが、2019年9月でサービス終了する事が分かりました。

ことしの7月1日からリリースしたのでわずか2ヶ月でのサービス終了。

は、早いけど問題が大きかったですね。やれやれ。

いや、そんな悠長なことを考えてる場合じゃない!

セブンペイサービス終了はわかったけど、「チャージ分の払い戻しはできるの?」「nanacoへの移行や引き継ぎは?」と気になってしまいました…!!

たしかに9月末までに使い切れば良いけど、現金として払い戻しできたりnanacoに移行できるならそっちが良い!

この辺りを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

【セブンペイサービス終了】チャージ分の払い戻しはある?

 

ことし7月にサービス開始したセブンペイ。

度重なるトラブルでわずか2ヶ月でのサービス終了となりました※2019年9月末まで

セブンペイはチャージした分を現金で払い戻しする事ができません。

なので不正アクセス問題の時も現金を払い戻して手元に置く、ということはできなかったわけですね。

現金との併用はできない

ちなみにセブンペイアプリと現金は併用ができません。

たとえば1,000円分買い物をする時、セブンペイチャージ額が800円しかない場合「セブンペイで800円払って残りの200円は現金」ができないんです。

いまチャージしている分で使い切れる方法を取りましょう。

チャージ金額を現金として引き出すこともできない

さらにすでにチャージしたお金は現金として引き出すことができません。

結果的に払い戻しは厳しいですね。。

 

スポンサーリンク

nanaco(ナナコ)への移行方法や引き継ぎは?

セブンペイとnanacoは互換性がありません。

そのため、セブンペイにチャージしてある分をnanacoに移行したり引き継ぎをする事ができないんです。

電子マネー残高を拾う方法って何かないのか…。

セブン銀行はどうだろう?

と思って調べましたが、セブン銀行ATMでお金を出し入れすることすらできません。

「何のためのATMですか…」

せっかく全国に普及しているセブン銀行ATMを全然利活用できてないじゃない(/_;)

まとめ

セブンペイのサービスが2019年9月末で終了する事が発表されました。

そこで気になったのが、

  • チャージ分の払い戻しはあるのか?
  • nanacoへの移行や引き継ぎは?

こちらの2点。

リサーチした所。

  • セブンペイは現金払い戻しはない
  • nanacoとの互換性がない
  • セブン銀行での払い戻しがない

とのこと。

つまり余っている分はセブンで消費するしかない…。

…何かしら対応があってほしいと願います(;・∀・)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA