サイン(韓国ドラマ)のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想や口コミ・レビューを調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

大森南朋主演、松雪泰子、仲村トオルら豪華キャストで、2019年7月よりテレビ朝日にて、日本版のリメイクも確定しているドラマの原作、『サイン』。

韓国では、2011年に放送され、最高視聴率25.5%を記録した大ヒット法医学サスペンスドラマです。

韓国ドラマというよりアメリカドラマにありそうな題材で、ドラマ放送当初は韓国でも初めて法医学を扱った本格メディカルサスペンスドラマとして話題になりました。

それでは、

韓国ドラマ版サインのあらすじや出演キャスト・OST・感想について紹介していきます。

 

韓国ドラマ『サイン』をDVDレンタルするならTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

他の人気作もあわせてレンタル可能です!

 

▼こちらをタップして「30日間無料お試し体験」を選択!

 

※2019年6月14日現在の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください

 

登録と解約について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

TSUTAYA(ツタヤ)TVの登録方法を画像付きで解説!ログインできない時の対処法は?

TSUTAYA(ツタヤ)TVの解約方法を分かりやすく解説!注意点や退会できない時の対処法は?

 

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『サイン』のあらすじは?

 

超新星演じる人気アイドルグループ“VOICE”のリーダー、ソ・インヒョンが謎の死を遂げたことから物語は始まります。

この事件を期に、腕は確かだが冷徹で性格に難ありの法医学官ジフンと、猪突猛進タイプの新米法医学官のダギョンという一見正反対のタイプの2人が、コンビとなって事件を解決していくことになります。

またそれと同時に、ジフンと、権力が一番だと考える法医学部長のミョンハンとの葛藤も始まるのです。

 

数話ごとに新しい事件が発生・解決を繰り返し、事件自体は数エピソードごとに完結します。

物語のベースは主人公たちのストーリー。

各話に緻密なつながりがあり、全体を通してみると法医学によって権力に立ち向かう姿勢・数々の事件を通し成長していく登場人物たちの姿を目に見ることができます。

 

またシナリオの骨組みがしっかりしており、ドラマ内に登場する事件は実際に韓国で起こった事件をベースにしているものも多く、その点も注目ポイント。

 

法医学官ジフンが主人公とは思えないような変わり者として描かれているのですが、ストーリーが進むごとに少しずつ変わってくる彼の姿も印象的です!

スポンサーリンク

サインの出演キャストは?

最近の目立ったドラマ出演はありませんが、大ヒット作に出演することで有名なパク・シニャンが主演を務める本作。

8年前の作品でありますが、脇を固めるキャストも、今現在も精力的に活躍する実力派俳優揃い。

ストーリーもさることながら、役者たちの演技力も好評だった本作なので、キャスト達の演技力の高さが伺えます。

個人的には、キム・アジュンがまだ新米役を演じていたのが逆に新鮮でした!

それでは、キャストについてみていきましょう。

ユン・ジフン役:パク・シニャン

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎂 Happy Birthday! #sidusHQ #장혁 #janghyuk @ajincome

sidusHQ YOLO (feat.어덕행덕)さん(@sidushq_star)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:パク・シニャン(박신양)
  • 生年月日:1968年11月1日生まれ
  • 所属事務所:シナジーインターナショナル

【主な出演作品】

『パリの恋人』『銭の戦争』『町の弁護士チョ・ドゥルホ』

 

1996年にドラマ『ユリ』でデビュー。

その後多くの作品に出演し、特に2004年のドラマ『パリの恋人』、2007年のドラマ『銭の戦争』は大ヒット。

2008年、未払いのドラマ出演料を支払うようドラマ制作会社相手に訴訟を起こしたことで暫くドラマの出演がなかったが、本作でドラマ復帰を果たした。

そんなパク・シニャンは、演技力の高さで知られる俳優。

演技に対する情熱やこだわりも強く、なんと韓国の大学で演劇の勉強をしたのち、ロシアのシェーフキン演劇大学にも留学をしたという経歴の持ち主!

そんなこともあり、出演作はヒット作ばかりなんです。

本作では、腕はあるが冷徹で性格に難ありの法医学官、ジフンを演じています。

 

コ・ダギョン役:キム・アジュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chu~💋

AJoong Kimさん(@ashia_kim)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:キム・アジュン(김아중)
  • 生年月日:1982年10月16日生まれ
  • 所属事務所:キングエンターテイメント

【主な出演作品】

『カンナさん大成功です!』『アクシデントカップル』『パンチ』

 

街頭でスカウトされ2004年のCM“SKY”で芸能界デビュー。

2006年に映画『カンナさん大成功です!』の主役に抜擢され、大ヒットし、一躍名スターダムに。

その後も精力的に映画やドラマに出演する人気女優。

キム・アジュン=『カンナさん大成功です!』のイメージがずっとあったのですが、映画公開されてからもう13年!!

13年経った今もスタイル・美貌抜群の女優さんです。

本作では、純粋かつ仕事に情熱を持つ新米法医学官ダギョン役を演じています。

イ・ミョンハン役:チョン・グァンリョル

 

この投稿をInstagramで見る

 

안녕하세요 백성현입니다.! 조만간 말씀드리려고 했는데 조금 일찍 말씀드리게 되었네요. 대한민국 남아로써 국방의 의무를 다하기위해 늦은 나이지만 해양경찰에 지원을 했고, 감사하게도 합격이 되어 2018년 1월 2일 진해에 있는 해군교육사령부에 입대합니다. 복무기간은 23개월이구요. 언제나 부족한 저를 응원해주시고 사랑해주신 팬분들과 지인분들을 마음 한켠에 잘 간직하면서 2018년 새해부터 대한민국의 바다를 잘 지키고 건강한 모습으로 돌아오겠습니다. 이글을 읽어주신 모든 분들께 감사의 인사 올립니다. 그리고 오늘 수능을 보시는 수험생 여러분들 정말 고생많으셨고 좋은 결과 있기를 바라겠습니다. 고생했어요!!

백성현さん(@sunghyun0130)がシェアした投稿 –

 

【プロフィール】

  • 名前:チョン・グァンリョル(전광렬)
  • 生年月日:1960年2月11日
  • 所属事務所:TheCNT

 

【主な出演作品】

『ホジュン 宮廷医官への道』『製パン王 キム・タック』『獄中花』

 

1980年、TBCのタレント公募に合格し芸能界デビュー。

しかしなかなか売れず、1999年の『青春の罠』で注目を浴びた後、同年に韓国ドラマ史上最高の視聴率を記録した時代劇『ホジュン 宮廷医官への道』の主役に抜擢され有名になった遅咲きの俳優。

私は、売れてからの姿しか知らなかったので、調べてみてこんなにも下積み時代があったことにびっくりしました!

今は、ダンディでカッコいいおじさんというイメージで、現代劇でのお金持ちの役や時代劇もとてもはまり役です。

本作では、ジフンと対立する野望を強く持つ国立科学捜査研究院本館の法医学部長を演じています。

 

その他の出演キャスト

  • チョン・ウジン役:オム・ジウォン
  • チェ・イハン役:チョン・ギョウン

豪華な主要キャストですが、オム・ジウォンさんは割と最近知った女優さん。

『操作』というドラマで知ったんですが、その後偶然バラエティー番組に出演しているのをみて知りました。

 

 

コン・ヒョジン、チョン・リョオン、ソンダムビなど芸能界でも有名な超豪華な仲良しグループのメンバーで、交友関係が幅広いことでも有名だそうです!

私自身は最近知った女優さんですが、9年前のドラマにも主要キャストとして出演していたんですね~!そこも私的には注目ポイントです♪

 

韓国ドラマ『サイン』のOST(オリジナルサウンドトラック)は?

1話でアイドル役として出演し、実際にもアイドルとして活躍する超新星がOSTに参加していることがわかりました。

2007年にデビューし、2009年には日本でもデビュー、日本デビュー当初は、日本でかなり活発的に活躍していて私も曲をよく聞いていたのを思い出しました~!

現在はメンバー全員が兵役を終え、2018年8月から自分たちで立ち上げた事務所に所属し、グループ名をSUPERNOVAに改名し活動中です。

ただ前事務所との契約が残っているソンモのみ脱退することになってしまったようです。。

個人的にソンモの声が好きだったので少し残念。

でも久々に超新星の他の曲も聞きたくなりました。(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

古家正亨のPOP★A #NHKラジオ ありがとうございました! 聴いてくれて #thankyou #SUPERNOVA #スパノバ #pop_a #古家正亨

SUPERNOVAさん(@_supernova_official_)がシェアした投稿 –

 

韓国ドラマ『サイン』のOSTはこちら

韓国ドラマ『サイン』の感想や口コミ

もともとアメリカのドラマも好きで、事件解決系も好きなジャンルだったのと、韓国で高い視聴率を記録したと聞いて気になっていた作品。

ドラマの構成は、数話に渡り一つの事件の発生から完結までというのが繰り返され、一見短編のような要素もありながら、主人公たちのストーリーがベースにあるので、全てが繋がっていて見応えがありました。

 

韓国ドラマ『トンネル』や『シグナル』のような感じに近いかもしれません!

個人的にはその2作もハマってみていたので、本作も楽しんでみることができました。

私のようなタイプの方は、『サイン』もはまること間違いなしかと思います(*´∀`*)

 

また主人公のキャラクターも、なかなか変わり者で、ドラマを通してどう変わっていくのか気になりながら観た作品でした!

リメイク版での主人公の役の描かれ方と、大森南朋の演技も気になります。

 

SNSでもリサーチしたところ、やっぱり日本リメイク版に関する投稿が多くみられました。

やはり原作の評判がとても多いので、日本版放送前に韓国版は必見です。

 

 

また本作では、サインが撮影された当時、日本で撮影されたシーンがありました。

こちらのコメントはその時の情報ですね!

 

まとめ

放送されてから9年経った今も根強いファンの多い『サイン』のあらすじや出演キャスト・OSTについてでした。

ドラマの感想や口コミ・レビューも書いています。

医学捜査系ドラマというジャンルなので、一見難しく感じるかもしれませんが、しっかりとした構成でかなり見応えあり。

もともと海外ドラマや推理系のジャンルが好きな方なら、より一層はまること間違いなしの作品です!!

日本版は韓国版を超えられるのでしょうか?

日本版にも期待です!

 

2019年6月15日現在、他の動画配信サービスの配信はありません!

韓国版原作の『サイン』と比較したい方はこちら。

 

▼「30日間無料お試し体験」をタップ!

 

※2019年6月14日現在の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください

 

こちらの記事もおすすめ!

 

【サイン】韓国版ドラマ原作と日本版で結末の違いは?あらすじや出演キャストも比較!

日本版『サイン』見逃し配信フル動画を無料で全話視聴する方法は?公式で1話~最終回まで!

【TWO WEEKS】あらすじや出演キャストは?韓国版原作と日本語版で結末の違いを比較!

韓国版TWO WEEKSフル動画を全話いますぐ無料視聴する方法!日本語字幕付きで見るには?

【ボイス】韓国版ドラマ原作と日本版で結末の違いは?あらすじや出演キャストも比較!

【韓国ドラマ】ボイス2のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想やレビューも!

【韓国ドラマ】ボイス~112の奇跡~のあらすじや出演キャスト・OSTは?感想やレビューも!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

CAPTCHA