【台風17号2019】進路予想図は?米軍(アメリカ海軍)・ヨーロッパ最新情報を調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

台風15号の影響がまだ残る日本ですが、台風16号や17号の情報が出てきています。

もし台風17号が発生すると16号とあわさりさらに大きな台風に発達する可能性まであるとのこと。台風が上陸しない方が良いのですが。。

今回の記事では、

  • 【台風17号2019】進路予想図
  • 米軍(アメリカ海軍)・ヨーロッパ最新情報

これらを中心に調べたのでぜひ最後までご覧ください。

結論から言うと、台風17号に発達すると思われたたまごは10日時点で消滅した事が分かりました。

 

 

スポンサーリンク

【台風17号2019】進路予想図は?たまごの状態?

台風15号の影響がまだ新しいですが、9月10日時点の情報で台風17号に発達するかと思われたたまごは消滅。

台風17号が発生すると「ターファー(なまず)」という名前で呼ばれます。

今後最新情報が更新され次第追記していきますね。

 

次の章では米軍・ヨーロッパの最新情報をチェックしてみます。

スポンサーリンク

米軍(アメリカ海軍)・ヨーロッパ最新情報は?

台風15号の時は米軍がいちはやく台風情報を発表しました。

この章では米軍やヨーロッパの進路予想図をリサーチ。

米軍/アメリカ海軍(JTWC)

▼2019年9月12日時点

台風17号進路予想図

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

 

日本の南側にオレンジ色の丸がありますよね?衛星写真に写る丸は色によって意味が異なります。

  • 黄色い丸(LOW):24時間以内に発達する可能性は低い
  • オレンジの丸(MEDIUM):24時間以内に発達する可能性は高まるが、発達には24時間以上かかる可能性が高い
  • 赤い丸(HIGH):今後24時間以内に台風へと発達する可能性が高い

基準は24時間に台風に発達するかどうかで色が異なります。

これを踏まえて上記の進路予想図を見ると、オレンジ色になっていますね。実は先日までオレンジの丸が2つありましたが、10日時点で片方のたまごが消滅して、台風16号のたまごのみになっています。

現在の進路予想図から台風16号が

「24時間以内に発達する可能性は高まるが、発達には24時間以上かかる可能性が高い」

という事が分かりますね。

ヨーロッパ(ECMWF/中長期予報センター)の進路予想

次にヨーロッパ中長期予報センターの進路予想図を紹介します。10日分の予報を過去に遡って見ることができますね

▼2019年9月11日時点

 

台風17号の最新進路予想図

引用:https://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/catalogue/medium-mslp-wind850?facets=Range,Medium%20(15%20days)&time=2019091112,0,2019091112&projection=classical_eastern_asia

まとめ

【台風17号2019】進路予想図と米軍(アメリカ海軍)・ヨーロッパ最新情報を調べてまとめました。

台風17号と思われるたまごは消滅しており、現在は台風16号が勢力を強めているとのこと。

ただし台風17号が発生すると16号とあわさりさらに大きな台風に発達するという見方がありましたので、いずれにしろ大きな影響が出る可能性が高いです。

今後の最新情報も逐一チェックしておくと良いです。台風17号に関して最新情報が分かり次第追記しますね。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA