台風8号2019進路予想図は?アメリカ海軍・ヨーロッパ最新情報を調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2019年8月4日10:00更新】

こんにちは!

8月に入りいよいよ台風シーズンが本格的になってきますね。

台風8号が5日~6日にかけて西日本→南西諸島付近に近付くとのこと。

「どうか…どうか夏のスケジュールに影響しませんように…!」

と願う方も多いのでは?

何にせよ、台風が上陸した時は安全第一です。調整できるようであれば調整しましょう。

今回の記事では、

「台風8号2019進路予想図は?アメリカ海軍・ヨーロッパ最新情報を調べてみた!」

と題して台風8号に関する情報をまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

台風8号2019進路予想図は?九州横断のおそれ

8月4日10:00現在、台風8号は小笠原諸島に最も接近しています。

5日~6日にかけて、九州付近が大雨・暴風のおそれがあるため九州にお住まいの方は注意が必要です。

▼台風8号の進路予想図※タップで再生

 

 

台風8号の進路予想図を見ると、九州を横断したあと本島にUターンする見込みです。

 

 

特に小笠原諸島や九州で暴風や高波への注意が必要です。

スポンサーリンク

アメリカ海軍・ヨーロッパ最新情報を調べてみた!

 

▼アメリカ海軍台風情報

 

 

ヨーロッパ中期予報センターの予測図

 

まとめ

「台風8号2019進路予想図は?アメリカ海軍・ヨーロッパ最新情報を調べてみた!」

と題して台風情報をリサーチしました。

進路予想図によると、5日~6日にかけて暴風域を伴って九州を横断。

近くにお住まいの方は十分に警戒してください。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA